2013年4月発売シングルの感想。


『Jane Doe』高橋みなみ
(4月3日 最高2位 初動8.5万枚 売上10.3万枚)

Jane Doe (Type A)(初回プレス盤)Jane Doe (Type B)(初回プレス盤)Jane Doe (Type C)(初回プレス盤)Jane Doe 劇場盤

「Jane Doe」
(作詞:秋元康、作曲:早川暁雄、編曲:野中“まさ”雄一)
AKB48から板野友美、前田敦子、岩佐美咲、渡辺麻友、指原莉乃、松井咲子、河西智美、柏木由紀に続く9人目のソロデビュー。関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『サキ』オープニングテーマ。オープニングテーマといってもオンエアでは曲の冒頭のバラード部分だけが流れてすぐに終わってしまっていたので、しばらくは曲の全貌が気になってしかたがなかった。AKBの公演で歌っている「愛しさのアクセル」やノースリーブスのアルバムに入っている「Next heaven」(厳密には「EYES」というユニット名義)のような歌謡曲的なロックナンバー。いかにも大多数が思う高橋みなみっぽい曲だし、それこそかなり気合いの入った楽曲を用意してもらったんだなという印象で聴きごたえは抜群。耳に残るメロディーだ。
満足度★★★★☆

「破れた羽根」
(作詞:秋元康、作曲:河原嶺旭、編曲:佐々木裕)
物悲しさを醸し出すロックバラード。A面には及ばないけどこちらも良曲。
満足度★★★★☆

「右肩」
(作詞:秋元康、作曲・編曲:杉山勝彦)
Type-C収録曲。2012年発売の前田敦子のシングル「君は僕だ」カップリングに収録されていた曲のカバー。前敦の声で慣れてしまっているせいか、別なボーカルで聴くと違和感を感じてしまう。確かに歌は高橋の方が上手いんだけど、前田の不安定なボーカルだからこそ出せた世界観があったというか…。凄く上手いカラオケという印象だけが残る。楽曲自体は名曲。
満足度★★★☆☆

とりあえずたかみな、夢だったソロデビューおめでとう。何の不満もあるわけでは無いが、次回作以降は秋P以外の人に書いてもらうって選択肢もあるといいなと…。

―――――――――――――――――――――――――

『ハリネズミの恋』Every Little Thing
(4月10日 最高16位 初動0.4万枚 売上0.5万枚)

ハリネズミの恋 (SINGLE+DVD)ハリネズミの恋

「ハリネズミの恋」
(作詞:Kaori Mochida、作曲:Kunio Tago、編曲:Akira Murata・Every Little Thing)
メナード化粧品『フェアルーセント』CMソング。カントリー調の明るい一曲でサビはかなり耳に残る。一見単調になりそうなメロディーだけど上手いこと仕上げている。2月の「ON AND ON」に続いてこちらも良曲。現在の持田の声や雰囲気にピッタリ合った曲を用意してるなという印象だ。これはアルバムが本格的に楽しみになってきた。
満足度★★★★☆

「Lien」
(作詞:Kaori Mochida、作曲:Eiji Kawai、編曲:Shinjiroh Inoue・Every Little Thing)
映画『映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん♪ 蝶の国の大冒険』主題歌。「Lien(リアン)」とはフランス語で「絆」という意味らしい。落ち着いたミディアムナンバー。元々A面になる予定だったらしいがそれも納得の良曲。
満足度★★★★☆

―――――――――――――――――――――――――

『ワンモアタイム』斉藤和義
(4月17日 最高9位 初動0.9万枚 売上1.4万枚)

ワンモアタイム

「ワンモアタイム」
(作詞・作曲・編曲:斉藤和義)
アニメ映画『名探偵コナン 絶海の探偵』主題歌。本当に個人的にだけどこの人の声や歌い方があまり好みでは無い…んだけど曲が良かったので今回初めてレンタル。分厚いバンドサウンドに若干埋もれ気味のボーカルが良い味を出しているしやっぱり何といっても曲が良い。苦手意識を取っ払って聴いてみるものだな。
満足度★★★★☆

「Hello! Everybody!」
(作詞・作曲・編曲:斉藤和義)
牛丼チェーン吉野家CM『登場』篇ソング。〈おなかがすいたろ? うまいもんを食おう〉とタイアップに沿った歌詞が飛び出すご機嫌なロックチューン。
満足度★★★☆☆

「幸せハッピー」
(作詞:忌野清志郎、作曲:細野晴臣、編曲:本間昭光)
HIS(細野晴臣、忌野清志郎、坂本冬美のメンバーで1991年に結成されたユニット)のカバー。HTBスペシャルドラマ『幸せハッピー』エンディングテーマ。タイトル通り幸せ感に満ちたほのぼのした曲。オリジナルも聴いてみたい。
満足度★★★☆☆


―――――――――――――――――――――――――

『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』モーニング娘。
(4月17日 最高1位 初動9.4万枚 売上10.7万枚)

ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない(初回生産限定盤A)(DVD付)ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない(初回生産限定盤B)(DVD付)ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない(初回生産限定盤C)(DVD付)ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない(初回生産限定盤D)ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない(初回生産限定盤E)ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない(A)ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない(B)

「ブレインストーミング」
(作詞・作曲:つんく、編曲:大久保薫)
両A面1曲目。やはり前作までと同様にエレクトロ路線全開な一曲。音楽番組で観た時にはかなり好印象で「これはもしや『Help me!!』以上に良いのでは!?」とまで思ったのだけど、いざCDで聴いてみるとそこまででも無いなという感想に留まってしまった。こういう曲はダンスパフォーマンスとセットで見る事でより真価を発揮するのかもしれない。サビで小島よしおの「そんなの関係ねぇ」の動きをしているのが印象的。
満足度★★★★☆

「君さえ居れば何も要らない」
(作詞・作曲:つんく、編曲:平田祥一郎)
両A面2曲目。リズムやメロディー等、「ブレインストーミング」と似てるんだけどどうも印象に残らない…。
満足度★★☆☆☆

「Rockの定義」田中れいな
(作詞・作曲:つんく、編曲:大久保薫)
通常盤A収録曲。今回のシングルでグループを卒業する田中れいなのソロ曲で、歌詞も彼女らしいものに仕上がっている。印象は普通かなぁ…。
満足度★★☆☆☆

というワケで、田中れいな卒業である。彼女がグループに加入したのは2003年(亀井絵里、道重さゆみと同期)であり、オーディションの特別番組までリアルタイムで観ていたため、他のメンバーよりも若干思い入れがある(これ以前もこれ以降もそんなに注目する事は無かった)。卒業後の進む方向性や、具体的な進路等は決まっているのだろうか?一足先に卒業した元エース・高橋愛もそんなに見かけないし…と思って調べたら卒業後は「LoVendoЯ」というガールズバンドの活動に専念するとのこと。つんくプロデュースでは無いらしいけど…とにかく頑張っていただきたいものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年3月発売シングルの感想。


『Calling/Breathless』嵐
(3月6日 最高1位 初動75.6万枚 売上88.1万枚)

Calling/Breathless(初回限定盤A)(DVD付)Calling/Breathless(初回限定盤B)(DVD付)Calling/Breathless(通常盤)

「Calling」
(作詞:s-Tnk・eltvo、作曲:Andress Johansson・youwhich、編曲:石塚知生)
両A面1曲目。相葉雅紀主演のフジテレビ系ドラマ『ラストホープ』主題歌。各所で言われている通り、イントロや曲調からしておもいっきり90年代ヴィジュアルロックという感じの一曲。文句のつけようが無い優等生ソングだけど他のジャニーズ勢の新曲と比べるとやはり耳に残る。サビのメイン部分も良いけど直後のコーラス〈It's a moment of my life〉が付く事で魅力が倍増している気がする。
満足度★★★★☆

「Breathless」
(作詞:HYDRANT、作曲:Takuya Harada・Christofer Erixon・Joakim Bjornberg、編曲:佐々木博史)
両A面2曲目。二宮和也主演の映画『プラチナデータ』主題歌。1曲目と似たロックテイストのナンバー。こちらも特徴的なサビで良いんだけど、こう続けて聴かされると1曲1曲の印象が薄まってしまうようにも思う…。
満足度★★★★☆

「オーライ!!」
(作詞:Soluna、作曲:Fredrik"Figge"Bostrom、編曲:Trevor Ingram)
通常盤収録曲。テンションの高いアップテンポの一曲。オーライオーライ言ってる所ばかり印象に残るがサビはなかなかメロディアスで良い感じ。
満足度★★★★☆

「full of love」
(作詞:Shun・R.P.P.、作曲:Dr.hardcastle・Iggy Strange-Dahl、編曲:吉岡たく)
通常盤収録曲。シックで落ち着いたナンバー。他のジャニ勢だったらシングルA面で出してもおかしく無いクオリティではなかろうか。
満足度★★★☆☆

やはり嵐の曲は一定以上の良さがある。ちなみに自身初の初動70万枚超えを記録した。

―――――――――――――――――――――――――

『君の名は希望』乃木坂46
(3月13日 最高1位 初動24.2万枚 売上30.5万枚)

君の名は希望(DVD付A)君の名は希望(DVD付B)君の名は希望(DVD付C)君の名は希望

「君の名は希望」
(作詞:秋元康、作曲:杉山勝彦、編曲:杉山勝彦・有木竜郎)
秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤寧々、井上小百合、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、中田花奈、永島聖羅、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、星野みなみ、松村沙友理、若月佑美
透明人間と呼ばれ周りを拒否していた「僕」が、「君」と出逢ったことで世界の美しさを知っていくという歌詞。澄んだ朝の空気を感じる美しい曲だ。水をうつようなキーボードの鳴りが心地良く、これは名曲の部類に入ると思う。この心が洗われるような感覚は乃木坂ならではだろうな。ところで歌詞に登場する「君」についてなんだけど、一般的には「僕」が恋する「女の子」って解釈なんだろうけど何もここでいう「君」は必ずしも「人間」であるとは限らないのではないか?とも思う。
満足度★★★★☆

「シャキイズム」
(作詞:秋元康、作曲・編曲:岡本健介)
秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤寧々、井上小百合、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、中田花奈、永島聖羅、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、星野みなみ、松村沙友理、若月佑美
ハウス食品『メガシャキ』『ギガシャキ』CMソング。陽気な電子ポップって感じのイントロから始まり、サビの展開でグッと掴まれる。今回A面も良かったけどこちらもかなりの良曲である。
満足度★★★★☆

「サイコキネシスの可能性」
(作詞:秋元康、作曲:杉山勝彦・小倉しんこう、編曲:京田誠一)
秋元真夏、伊藤寧々、井上小百合、桜井玲香、中田花奈、永島聖羅、西野七瀬、若月佑美
通常盤収録曲。まぁ何てことないアイドルポップなんだけどサビは結構耳に残る。
満足度★★★☆☆

代表曲的ポジションになりそう。もうなってるのかな。

―――――――――――――――――――――――――

『スキ!スキ!スキップ!』HKT48
(3月20日 最高1位 初動25.0万枚 売上29.2万枚)

スキ! スキ! スキップ! (Type-A)【封入特典:全国握手会参加券・ポケットスクールカレンダー(全16種のうち1種)】(初回プレス盤)スキ! スキ! スキップ! (Type-B)【封入特典:全国握手会参加券・ポケットスクールカレンダー(全16種のうち1種)】(初回プレス盤)スキ! スキ! スキップ! (Type-C)【封入特典:全国握手会参加券・ポケットスクールカレンダー(全16種のうち1種)】(初回プレス盤)スキ! スキ! スキップ! (劇場盤) [CD] HKT48 [CD] HKT48

「スキ!スキ!スキップ!」
(作詞:秋元康、作曲:小林祐二、編曲:武藤星児)
穴井千尋、植木南央、多田愛佳、兒玉遥、指原莉乃、下野由貴、中西智代梨、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、若田部遥、田島芽瑠、朝長美桜、渕上舞
TBS『HKT48のおでかけ!』エンディングテーマ、西日本シティ銀行『新生活応援キャンペーン』CMソング、CoCo壱番屋×HKT48×福岡ソフトバンクホークス『ココイチバンで勝つ!~カレーを食べてHKT48とソフトバンクホークスを応援しよう!~』CMソング、ロッテ『クレイジーガム放送局「ガムマジック部 でっかくなっとーと編」』CMソング。福岡市を拠点に活動するアイドルグループのデビューシングル。まあざっくり言うとAKBの博多版。デビュー曲となる今作はこれでもかという位に弾けた若さと勢い全開なアイドルポップ。48Gにありがちと言えばありがちな正統派ナンバーなんだけど、突き抜けたメロディーや平均年齢13歳(結成当時)という若さからくる怒涛の勢いにやられどハマリ。非の打ちどころの無い完璧なアイドルポップだ。サビが2種類あるような構成になっており何だかお得な感じがする(AKBの「会いたかった」やAKBアイドリング!!!の「チューしようぜ!」を彷彿とさせる構成だよね)。正規メンバーだけでなく研究生も選抜として参加しており、驚くべき事にセンターをつとめているのも田島芽瑠という研究生メンバー。宮脇咲良や兒玉遥を差し置いての大抜擢という事で、秋元P曰く「松井珠理奈の再来」だというが果たして…。
満足度★★★★★

「お願いヴァレンティヌ」
(作詞:秋元康、作曲:小川コータ、編曲:生田真心)
穴井千尋、植木南央、多田愛佳、兒玉遥、指原莉乃、下野由貴、中西智代梨、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、若田部遥、田島芽瑠、朝長美桜、渕上舞
ロッテ『ガーナミルクチョコレート』「バレンタイン篇」「楽しみ方&オリジナルチョコ篇」「ラッピング篇」「母の日篇」CMソング。ネットでの反応は「スキ!スキ!スキップ!」よりもこちらの方が良いみたいで、確かにA面にしても良い程の勢いに溢れた良曲。サビで転調し、ガラリと雰囲気が変わる所がツボ。
満足度★★★★★

「片思いの唐揚げ」あまくち姫
(作詞:秋元康、作曲・編曲:若田部誠)
多田愛佳、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、若田部遥、秋吉優花、梅本泉、田島芽瑠、田中優香、深川舞子、朝長美桜、山田麻莉奈
TYPE-A収録曲。テレビ東京系『マイリトルポニー~トモダチは魔法~』エンディングテーマ。こちらも王道アイドルポップナンバー。弾けたメロディーが最高に心地良い。可愛らしいラブソングなのに〈小麦粉をつけて揚げてやるぜ〉というサビのフレーズには衝撃を受けるが、さらに衝撃的なのはラストで展開される〈「唐揚げって、片栗粉じゃね?」〉〈「それじゃ、字数、合わねーし…」〉という秋元Pの言い訳を含んだかのような寸劇である。センターは宮脇咲良。
満足度★★★★★

「今がイチバン」うまくち姫
(作詞:秋元康、作曲:山本加津彦、編曲:武藤星児)
穴井千尋、熊沢世莉奈、兒玉遥、指原莉乃、田中菜津美、中西智代梨、松岡菜摘、森保まどか、安陪恭加、今田美奈、坂口理子、谷真理佳
TYPE-B収録曲。ダイエー・グルメシティ『一の市』『日曜の市』『なかなかデー』CMソング(九州地区限定)。宮脇がセンターだったあまくち姫に対してこちらは兒玉遥がセンター。シングル表題曲のセンターは田島だがやはり宮脇・兒玉の二大巨頭体制というのも崩れてはいないようだ。楽曲は爽やかポップで聴き心地は良いがそこまで印象的でもない。
満足度★★★☆☆

「制服のバンビ」
(作詞:秋元康、作曲:若田部誠、編曲:野中“まさ”雄一)
兒玉遥、指原莉乃、宮脇咲良
TYPE-C収録曲。兒玉・指原・宮脇という厳選メンバーでの歌唱。正統派のキラキラアイドルポップ。正統派といっても特徴ナシのつまらない楽曲という事では無くストレートに素晴らしいという意味でそう感じた。勿論楽曲が良いというのもあるんだけどそれ以上にたまらない爽やかさ・キラキラ感がある。単にメンバーの年齢が若いという事が要因か?しかし指原なんかは女性アイドルにしてはもうそこそこの年齢だし例の事件もあったしなぁ…。20歳を超え、処女性も何もあったもんじゃない指原をここまでキラキラ輝かせる事に成功した秋元Pの功績はやはり大きい。ちなみに曲中に指原のソロデビューシングル「それでも好きだよ」のオマージュあり。
満足度★★★★☆

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年2月発売シングルの感想。


『ショートケーキ』柏木由紀
(2月6日 最高2位 初動10.5万枚 売上12.8万枚)

ショートケーキ (初回盤タイプA)ショートケーキ (初回盤タイプB)ショートケーキ (初回盤タイプC)ショートケーキ (通常盤タイプA)ショートケーキ (通常盤タイプB)ショートケーキ (通常盤タイプC)ショートケーキ (劇場盤)

「ショートケーキ」
(作詞:秋元康、作曲・編曲:YUMA)
AKB48から板野友美、前田敦子、岩佐美咲、渡辺麻友、指原莉乃、河西智美に続く7人目のソロデビュー。テレビ東京系ドラマ『ミエリーノ柏木』主題歌。清純派みたいな感じで言われる柏木のイメージそのままのスウィートソング(何じゃそりゃ)。音楽番組で聴いた時にそれほど印象に残らなくて、いざCDで聴いてみたら…やっぱり印象は変わらなかった。何だか可もなく不可もなくという当たり障りなしソングというか。フレンチ・キスのカップリングに入っていた柏木のソロ曲「沈黙」は大好きだったのだが…。彼女の声にはこういったハッピーな曲よりも少しダーク寄りな曲の方が実は合うのではと思った。
満足度★★☆☆☆

「それでも泣かない」
(作詞:秋元康、作曲:川崎里実、編曲:五十嵐淳一)
テレビ東京系『ミエリーノ柏木』挿入歌。ゆったりバラードでメロディーが結構耳に残る。今回のシングルでは一番好みの曲。上手く言えないけど、何だか全体的に2000年~2001年頃のJ-POPの空気感を感じる。
満足度★★★☆☆

「桜の木になろう Acoustic Ver. feat.押尾コータロー」
(作詞:秋元康、作曲:横健介、編曲:押尾コータロー by the courtesy of SME Records Inc.)
Type-A収録曲。2011年発売のAKB48のシングル曲をアコギ主体のバージョンにアレンジ。原曲はAKBの中でも1、2を争う程好きで、そこまではいかないがこちらのバージョンも中々悪くない。ギターの音色だけでも心地良く楽しめる。
満足度★★★☆☆

「未来橋」
(作詞:秋元康、作曲:吉野貴雄、編曲:五十嵐淳一)
「クラス会の後で」
(作詞:秋元康、作曲:小網準、編曲:酒井陽一)
それぞれType-B、Type-C収録曲。総じてあまり印象的では無かった…。
どちらも満足度★★☆☆☆

―――――――――――――――――――――――――

『So long !』AKB48
(2月20日 最高1位 初動103.6万枚 売上113.3万枚)

So long !【多売特典生写真付き】(通常盤)(TYPE-A)(DVD付)So long !【多売特典生写真付き】(通常盤)(TYPE-K)(DVD付)So long !【多売特典生写真付き】(通常盤)(TYPE-B)(DVD付)So long !【劇場盤】 [Maxi] [CD] AKB48

「So long !」
(作詞:秋元康、作曲:久次米真吾、編曲:野中“まさ”雄一)
篠田麻里子、高橋みなみ、渡辺麻友、板野友美、大島優子、柏木由紀、小嶋陽菜、島崎遥香、峯岸みなみ、横山由依、北原里英、松井珠理奈、松井玲奈、渡辺美優紀、山本彩、指原莉乃
NTTdocomo『応援学割〈AKBダケになりました・初めての告白を応援〉篇』CMソング、一般社団法人 自転車協会『BAA「つくる」篇』CMソング、AKB48×日テレ 3夜連続ドラマ『So long !』主題歌。恒例の桜ソング。昨年の「GIVE ME FIVE!」はバンド形態、一昨年の「桜の木になろう」はかなり暗めな作風、さらに前の「桜の栞」は合唱曲だったという流れを考えるとかなり久々に王道というかストレートな春うたが来たなという感じがする。やさしく風がそよぐようなミディアムナンバーで、最初にテレビで聴いたときは「あんまり…」と思ったのだがCDで聴いたら予想外に胸に染みてきた。間奏でマイナーコードに切り替わりギターフレーズが入ってくる所なんかはたまらない。やはりAKBの春うたにハズレ無し。発売前には渡辺麻友、松井珠理奈、島崎遥香のトリプルセンターだみたいな情報が流れ、実際に音楽番組等での立ち位置を見ても確かにセンターは3人のように見えた(あくまで渡辺主体だが…)のだが、Wikipediaを覗くとセンターは渡辺で一本化されている。
満足度★★★★☆

「Waiting room」アンダーガールズ
(作詞:秋元康、作曲:太田美知彦、編曲:若田部誠)
入山杏奈、大島涼花、川栄李奈、菊池あやか、高橋朱里、島田晴香、永尾まりや、大場美奈、加藤玲奈、藤江れいな、木﨑ゆりあ、菅なな子、須田亜香里、木本花音、古畑奈和、山田菜々、矢倉楓子、薮下柊、多田愛佳、兒玉遥、宮脇咲良、田島芽瑠
ユーキャン『AKBチャレンジユーキャン!〈WEBアテンション1〉篇』CMソング。アンダーガールズらしい弾けたアイドルポップ。〈同期のあのメンバーが 期待の星と言われてる〉等、光を浴びずに言わばくすぶっているメンバーの心境が歌われる。しかしここで歌唱しているメンバーは充分活躍している気もしますがね。センターは川栄李奈とHKT田島芽瑠。
満足度★★★☆☆

「Ruby」篠田TeamA
(作詞:秋元康、作曲・編曲:KEIGO)
伊豆田莉奈、入山杏奈、岩田華怜、大島涼花、河西智美、川栄李奈、菊地あやか、小林茉里奈、佐藤すみれ、篠田麻里子、高橋朱里、高橋みなみ、田野優花、中塚智実、仲俣汐里、仁藤萌乃、松井咲子、森川彩香、渡辺麻友、小谷里歩、横山由依
TYPE-A収録曲。クールなダンスナンバー。そんなに好みでは無い系統なんだけどこの曲に関しては結構良いなと感じた。センターは渡辺麻友と高橋みなみ。
満足度★★★☆☆

―――――――――――――――――――――――――

『ON AND ON』Every Little Thing
(2月20日 最高18位 初動0.4万枚 売上0.5万枚)

ON AND ON (SINGLE+DVD)ON AND ON

「ON AND ON」
(作詞:Kaori Mochida、作曲:HIKARI、編曲:HIKARI・Every Little Thing)
ニッセン春季CMソング。全体を通して非常に爽やかであり、サビは抜群にキャッチー。ここ数年のシングルはあまり印象に残ってないのだがこれは久々の名曲ではなかろうか。90年代を超える事は不可能だと勝手に決め付けていたが、現在には現在の良さがしっかりあるんだと気づかされた。
満足度★★★★★

「ON AND ON ~Jazztronik Remix~」
(Remixed by Ryota Nozaki(Jazztronik))
元々明るいナンバーだがこのリミックスでは更に陽気にチャカチャカさせた感じになっている。原曲の方が良いかなー。
満足度★★☆☆☆

―――――――――――――――――――――――――

『Mistake!/Battery』SMAP
(2月27日 最高1位 初動16.2万枚 売上23.5万枚)

Mistake! / Battery (初回盤A)Battery / Mistake! (初回盤B)Mistake! / Battery (初回盤C)Smap Battery Mistake ユニバーサルスタジオジャパン限定盤CD+DVD

「Mistake!」
(作詞:いしわたり淳治、作曲:HIKARI、編曲:CMJK)
フジテレビ系『SMAP×SMAP』テーマソング。90年代J-POPの空気を纏ったダンスナンバー。早口なサビだけでなくAメロ、Bメロも抜群に耳に残るキャチーさに溢れている。ここ何年かのシングルでは一番お気に入りとなった。何だか凄くSMAPらしい曲だと思う。2番Aメロの中居のパートが特に好き。作曲のHIKARIは浜崎あゆみやEvery Little Thing等への曲提供でもよく名前を見かけるミュージシャンだ。
満足度★★★★★

「Battery」
(作詞:Jeff Miyahara、作曲・編曲:Jeff Miyahara・blackSHEEP、Sound Produced by Jeff Miyahara)
『UNIVERSAL STUDIOS JAPAN×SMAP:WORLD ENTERTAINMENT PROJECT』CMソング。シングル初の全編英語詞。洋楽っぽい雰囲気でこちらもノリの良いダンスチューン。サビの「ハ~イヤ~、ハ~イヤ~♪」はかなり印象的(なんかカタカナにすると伝統芸能っぽいが…)。通常盤と初回盤Cの3曲目にはJeff Miyaharaによるリミックス「Battery(Jeff Miyahara Remix)」が収録されておりそちらも中々カッコ良い仕上がりです。
満足度★★★☆☆

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年1月発売シングルの感想。


『Dance My Generation』ゴールデンボンバー
(1月1日 最高1位 初動12.5万枚 売上17.8万枚)

Dance My Generation [初回限定盤A](応募ハガキ封入)Dance My Generation [初回限定盤B](応募ハガキ封入)Dance My Generation [通常盤](応募ハガキなし)

「Dance My Generation」
(作詞・作曲:鬼龍院翔、編曲:浅倉大介・鬼龍院翔)
コンセプトにある通り、なんともバブリー一色なナンバー。ディスコとかが似合いそうなダンス曲。確かにこれもインパクトはあるんだけど、どうしても「女々しくて」の衝撃が強すぎたためか、数年後に思い返した時に「あれ、こんな曲あったっけ?」となってしまいそうな感じも…。
満足度★★★★☆

「煙草」
(作詞・作曲:鬼龍院翔、編曲:tatsuo・鬼龍院翔)
失恋した男の痛みを歌うスピーディーなナンバー。何だかどこかで聞いたようなメロディーにコード進行で、「Dance My Generation」以上にリアルな90年代感を醸し出している気がするのは僕だけか。サビは一発で耳に残るし、飽きやすいかもしれないけど良い曲。
満足度★★★☆☆

「ウジ虫」
(作詞・作曲:鬼龍院翔、編曲:tatsuo・鬼龍院翔)
これは近年急に売れ出したゴールデンボンバー自身の事を歌っているのだろうか?何だか病んでいるような歌詞で大丈夫かと心配になるが、メロディーは爽快でこの三曲の中では一番お気に入り。
満足度★★★★☆

―――――――――――――――――――――――――

『ミステリーヴァージン』山田涼介
(1月9日 最高1位 初動18.9万枚 売上22.0万枚)

ミステリー ヴァージン(初回限定盤1)(DVD付)ミステリー ヴァージン(初回限定盤2)(DVD付)ミステリー ヴァージン(通常盤)ミステリー ヴァージン(日本テレビ限定ドラマ盤)

「ミステリーヴァージン」
(作詞:Vandrythem、作曲:Erik Lidbom・Daichi、編曲:Erik Lidbom、ストリングスアレンジ:佐藤泰将)
Hey!Say!JUMP及びNYCメンバーである山田涼介のソロデビューシングルであり、自身が主演を務めた日本テレビ系ドラマ『日本テレビ開局60周年記念番組 金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』主題歌。冒頭、いきなり初代堂本剛版のあのBGM(「the mysterious mallets」(作曲:見岳章))が炸裂し、のっけからファントムやレッドラムが出てきそうな恐怖感MAXになるわ、懐かしさで胸がいっぱいになるわで頭がごちゃごちゃしたのだがすぐに曲が始まり一安心。ミステリアスな雰囲気溢れるクールな曲で、CMで耳にしていた時よりも好印象だった。〈謎はすべて解く〉等、タイアップに忠実な歌詞も印象的。今回のドラマスペシャル、結構面白かったので連続化してほしいなぁ(原作のネタはまだまだあるんだよね?)。
満足度★★★☆☆

「銀の世界に願いを込めて」
(作詞:山田涼介 作曲:森山拓五郎 編曲:牧戸太郎)
本人作詞のバラード曲。ストレートに良い曲です。
満足度★★★☆☆

「愛のかたまり」
(作詞:堂本剛 作曲:堂本光一 編曲:吉田健 ストリングスアレンジ:吉田健、牧戸太郎)
KinKi Kidsの人気曲をカバー(オリジナルはKinKiの13thシングル「Hey! みんな元気かい?」のカップリング)。山田は元々、光一に憧れていたという話を聞いていたので、今回のカバーによって「ああ、やっぱり憧れの先輩なんだな」という事を再確認できた。曲の良さは文句なし。
満足度★★★☆☆

―――――――――――――――――――――――――

『Catch Me -If you wanna-』東方神起
(1月16日 最高1位 初動13.7万枚 売上15.7万枚)

Catch Me -If you wanna- (CD+DVD) (初回生産限定)Catch Me -If you wanna-

「Catch Me -If you wanna-」
(作詞・作曲・編曲:Yoo Young Jin 日本語詞:H.U.B)
関西テレビ・フジテレビ系火曜22時ドラマ『サキ』主題歌。『サキ』は『美しい隣人』(2011年)のスタッフが再集結して作られたドラマで、「Why?(Keep Your Head Down)」に引き続き主題歌も東方新起が担当した。その主題歌がコレである。「Why?」のようなサスペンス色に今回はダンサブルな要素も加えられ、かなりインパクトのある仕上がりになっている。サビの「行くなあああぁ~はぁ~」がかなり耳に残る。
満足度★★★★☆

「I Know」
(作詞:井上慎二郎 作曲:T-SK、TESUNG Kim、Andrew Choi)
関西テレビ・フジテレビ系『キャサリン三世』エンディングテーマ。「Catch Me」は韓国でリリースした楽曲の日本語バージョンだったがこちらは日本オリジナルのバラード曲。最初に聴いた時はピンと来なかったが、何回か聴いたら「Catch Me」よりも好きになった。切ないメロディーがグッとくる。
満足度★★★★☆

―――――――――――――――――――――――――

『キリギリス人』ノースリーブス
(1月16日 最高2位 初動6.3万枚 売上7.8万枚)

キリギリス人(初回生産限定盤A)(DVD付)キリギリス人(初回生産限定盤B)(DVD付)キリギリス人(初回生産限定盤C)(DVD付)キリギリス人

「キリギリス人」
(作詞:秋元康、作曲:鬼龍院翔、編曲:YAMACHI)
フジテレビ系『スナック喫茶エデン』エンディングテーマ。ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が作曲。サビのメロディーがBOOWYの「CLOUDY HEART」やAKB48の「アイスのくちづけ」に似ているだとか、冒頭が光GENJIの「ガラスの十代」っぽいだとか様々な指摘がなされているが、そんな事は個人的にはどうでもいいんじゃない?と思っている。そもそもこのコード進行だと大体がこういうメロディーになってしまう気もするし…。楽曲の方は、現在のゴールデンボンバーの持つ勢いがそのまま表れたようなダイナミックなナンバーで結構お気に入りです。
満足度★★★★☆

「いーんじゃね?」
(作詞:秋元康、作曲・編曲:井上ヨシマサ)
メンバーの一人、小嶋陽菜主演の日本テレビ系深夜ドラマ『メグたんって魔法つかえるの?』主題歌。若干、歌謡曲のテイストも入っている異色作。〈もしも誰かとベッドインしてみても〉等、現役アイドルに歌わせるには少々過激な歌詞も飛び出すけど、違和感を感じないのはやはりこのレトロな雰囲気のおかげなのでしょうか。渡り廊下走り隊でも、フレンチ・キスでも、Not Yetでも似合わない、ノースリーブスだからこそ歌える曲。何回か聴いていると癖になってくる。よく見ると、AKB本体の主力作家である井上ヨシマサ氏の作・編曲だ。ほんと色んな曲書くねぇ…。
満足度★★★★☆

前作「ペディキュアday」から約1年ぶりのシングルという事で、どうもリリースの間隔が空き過ぎな気がする。事務所はノースリーブスに力を入れていないのか、それとも売り出し方が下手なのか…。AKBの中でも小嶋、高橋、峯岸といったかなりの人気メンバーが集結している事だし、「もう少し売れても良いんじゃないか?」という感が拭えない。そろそろ2ndアルバムを発売しても良い頃なんじゃないかなと思うのだが…。

―――――――――――――――――――――――――

『ミュージック』サカナクション
(1月23日 最高4位 初動3.5万枚 売上5.5万枚)

ミュージック (初回生産限定盤)

「ミュージック」
(作詞・作曲:山口一郎、編曲:サカナクション)
フジテレビ系日曜9時ドラマチック・サンデー『dinner』主題歌。「僕と花」「夜の踊り子」と、ここのところピンとくるシングルが続いていたので今回も借りてきた。前の2シングルと比べるとヒット性は若干弱いかもしれないけどそれでもこのスタイリッシュな世界観は相変わらずで良い。サビが最後の方に集中しているのが特徴。
満足度★★★☆☆

「映画(コンテ 2012/11/16 17:24)」
(作詞・作曲:山口一郎、編曲:サカナクション)
電車の音や、人の歩く音、様々な生活音が聞こえる中、始まって2分以上経ってからようやく曲らしい曲が始まる異色作。バイノーラル方式という手法を用いて録音されたという。どういう意図で制作された楽曲なのかは分からないけど結構面白くて終わった後もまた聴きたくなる。
満足度★★★☆☆

―――――――――――――――――――――――――

『Help me!!』モーニング娘。
(1月23日 最高1位 初動9.3万枚 売上10.4万枚)

Help me!!(初回生産限定盤A)(DVD付)Help me!!(初回生産限定盤B)(DVD付)Help me!!(初回生産限定盤C)(DVD付)Help me!!(初回生産限定盤D)Help me!!(初回生産限定盤E)Help me!!(初回生産限定盤F)Help me!!(A)Help me!!(B)

「Help me!!」
(作詞・作曲:つんく、編曲:大久保薫)
2012年の「One・Two・Three」あたりから続く、K-POPみたいなエレクトロ路線の一曲。初めて聴く時にはそこまで引っかかりはしないのだが、妙に頭の中にグルグル残り結果的にハマってしまうというのも同じパターンだ。メロディーがどうこうではなく、独特のテンポやバックミュージックで魅せる楽曲だと思う。ハマる人はとことんハマるのではないだろうか。個人的にもかなり魅了されてしまい、近所のTSUTAYAに走ったが未入荷だったため購入済みの友人から借りるという手段に出た。モー娘。のCDを手にしたのは本当に久しぶりである。こんなにカッコイイ雰囲気なのに〈待つ子ミジメックス〉や〈言えナイチンゲール〉など度肝を抜かれる歌詞が飛び出す点にも注目。
満足度★★★★☆

「私のでっかい花」
(作詞・作曲:つんく、編曲:AKIRA)
初回生産限定盤E収録曲。歌唱は田中れいな、飯窪春菜、石田亜佑美。爽やかなダンス・ポップス。ラップも飛び出し、全盛期のTK(小室哲哉)あたりがアルバムの一曲として作ったような雰囲気もある。なかなか好みの曲調。田中の声は何となく分かるが、他二人の声はちょっと聴いた程度ではまだ判別できなかった。
満足度★★★☆☆

―――――――――――――――――――――――――

『チョコの奴隷』SKE48
(1月30日 最高1位 初動53.9万枚 売上67.2万枚)

チョコの奴隷 (SG+DVD) (Type-A) (初回生産限定盤)チョコの奴隷 (SG+DVD) (Type-B) (初回生産限定盤)チョコの奴隷 (SG+DVD) (Type-C) (初回生産限定盤)チョコの奴隷 (SG+DVD) (Type-A) (通常盤)チョコの奴隷 (SG+DVD) (Type-B) (通常盤)チョコの奴隷 (SG+DVD) (Type-C) (通常盤)チョコの奴隷 劇場盤 [Single] [CD] SKE48

「チョコの奴隷」
(作詞:秋元康、作曲:重永亮介、編曲:武藤星児)
チームS:大矢真那、木﨑ゆりあ、北原里英、菅なな子、須田亜香里、松井珠理奈、松井玲奈、矢神久美 チームKⅡ:石田安奈、小木曽汐莉、高柳明音、秦佐和子、古川愛李、向田茉夏、矢方美紀 チームE:木本花音
TBS系『ツボ娘』1月度エンディングテーマ、2013年CBCプロ野球中継『燃えよドラゴンズ!2013』テーマ曲。バレンタインデーにチョコが貰えるかどうかドキドキしている男の子の歌。片思いの相手を「女王様」と呼んで跪く主人公の姿はまさに奴隷だが、個人的に学生時代はわずかな例外を除いて毎年バレンタイン?なにそれおいしいの?が基本スタンスだった僕としてはここまで必死になる気持ちはちょっと理解できない。曲の方はクルクル回るディスコ調のような感じで、サビのメロディーはかなり好き。
満足度★★★★☆

「Darkness」セブンダンサーズ
(作詞:秋元康、作曲・編曲:KEIGO)
チームS:木﨑ゆりあ、木下有希子、桑原みずき、松井珠理奈、矢神久美 チームKⅡ:石田安奈 チームE:竹内舞
Type-A収録曲。タイトル通りダークなダンスナンバー。こういう路線はあまり好みでは無いんだけどこの曲はカッコイイ。
満足度★★★☆☆

「バイクとサイドカー」14カラット
(作詞:秋元康、作曲・編曲:若田部誠)
チームS:大矢真那、須田亜香里、高田志織、出口陽、中西優香、平松可奈子、松井玲奈 チームKⅡ:小木曽汐莉、高柳明音、佐藤実絵子、秦佐和子、古川愛李、矢方美紀 チームE:梅本まどか
Type-B収録曲。爽やかなアコギのストロークから始まるストレートなポップ。
満足度★★★☆☆

「冬のかもめ」白組
(作詞:秋元康、作曲:中川司、編曲:板垣祐介)
チームKⅡ:阿比留李帆、加藤智子、後藤理沙子、松本梨奈、山田澪花 チームE:磯原杏華、内山命、小林亜実、斉藤真木子、酒井萌衣、柴田阿弥、都築里佳 研究生:犬塚あさな、岩永亞美、江籠裕奈、新土居沙也加、日置実希、二村春香、松村香織、水帆乃香、宮前杏実
「追いかけShadow」紅組
(作詞:秋元康、作曲・編曲:若田部誠)
チームS:加藤るみ、鬼頭桃菜 チームKⅡ:井口栞里、佐藤聖羅 チームE:金子栞、高木由麻奈、古畑奈和、山下ゆかり 研究生:市野成美、大脇有紗、藤本美月、山田みずほ
両方ともType-C収録曲。それなりに悪くないんだけど印象は薄いです。
どちらも満足度★★☆☆☆

「それを青春と呼ぶ日」旅立ち卒業組
(作詞:秋元康、作曲:毛塚雄太、編曲:増田武史)
チームS:桑原みずき、高田志織、平松可奈子、矢神久美 チームKⅡ:赤枝里々奈、小木曽汐莉 チームE:上野圭澄、原望奈美 研究生:小林絵未梨
2013年春をもってグループからの卒業を発表した9人での歌唱。中学・高校の合唱コンクール等で歌われるような雰囲気のバラード曲。卒業するメンバーに思い入れがあるかどうかで曲の評価は変わってくると思うが、個人的にSKE最注目メンバーであった矢神久美がセンターという事でかなり感情移入できる。
満足度★★★★☆

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

わたくしマーの現在所持しているアルバム一覧、や行・ら行・わ行編です


▼山下達郎
OPUS ALL TIME BEST 1975-2012

▼山本彩
Rainbow

▼YUI
FROM ME TO YOU
CAN'T BUY MY LOVE
I LOVED YESTERDAY
MY SHORT STORIES
GREEN GARDEN POP
ORANGE GARDEN POP

▼YUKI
PRISMIC
commune
joy
Wave
five-star
うれしくって抱きあうよ
YUKI "The Present" 2010.6.14,15 Bunkamura Orchard Hall
megaphonic
POWERS OF TEN
BETWEEN THE TEN
FLY

▼UNICORN
THE VERY BEST OF UNICORN
ジャンブル
I ♥ UNICORN FAN BEST
Z
ZⅡ

▼L'Arc~en~Ciel
DUNE
Tierra
Heavenly
True
HEART
ark
ray
ectomorphed works
REAL
Clicked Singles Best13
The Best of L'Arc-en-Ciel 1994-1998
The Best of L'Arc-en-Ciel 1998-2000
The Best of L'Arc-en-Ciel c/w
SMILE
AWAKE
KISS
QUADRINITY~MEMBER'S BEST SELECTIONS~
TWENITY 1991-1996
TWENITY 1997-1999
TWENITY 2000-2010
BUTTERFLY

▼LUNA SEA
COMPLETE BEST

▼レミオロメン
HORIZON
レミオベスト

▼渡り廊下走り隊
廊下は走るな!
渡り廊下をゆっくり歩きたい(超コンプリート盤)

▼WANDS
WANDS
時の扉
Little Bit…
PIECE OF MY SOUL
SINGLES COLLECTION+6
WANDS BEST~HISTORICAL BEST ALBUM~
AWAKE
BEST OF WANDS HISTORY
complete of WANDS at the BEING studio
BEST OF BEST 1000 WANDS


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

わたくしマーの現在所持しているアルバム一覧、ま行編です。


▼MY LITTLE LOVER
evergreen
PRESENTS
NEW ADVENTURE
THE WATERS
Topics
Singles
organic
FANTASY
SELF COLLECTION~15 CURRENTS~
akko
アイデンティティー
そらのしるし
Best Collection
acoakko debut
re:evergreen
20th Anniversary edition TSUTAYA Limited

▼前田敦子
Selfish

▼槇原敬之
君が笑うとき 君の胸が痛まないように
君は誰と幸せなあくびをしますか。
君は僕の宝物
SELF PORTRAIT
PHARMACY
Ver.1.0E LOVE LETTER FROM THE DIGITAL COWBOY
LOVE CALLS FROM THE DIGITAL COWGIRL
UNDERWEAR
SMILING~THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA~
SMILINGⅡ~THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA~
Such a Lovely Place
SMILINGⅢ~THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA~
Listen To The Music
Cicada
10.Y.O~THE ANNIVERSARY COLLECTION~
秋うた、冬うた。~もう恋なんてしない
Dawn Over the Clover Field
春うた、夏うた。~どんなときも。

▼松田聖子
Diamond Bible

▼松任谷由実
日本の恋と、ユーミンと。

▼MANISH
complete of MANISH at the BEING studio

▼水樹奈々
THE MUSEUM Ⅱ

▼Mr.Children
EVERYTHING
KIND OF LOVE
Versus
Atomic Heart
深海
BOLERO
DISCOVERY
1/42
Q
Mr.Children 1992-1995
Mr.Children 1996-2000
IT'S A WONDERFUL WORLD
シフクノオト
I❤U
HOME
B-SIDE
SUPERMARKET FANTASY
SENSE
Mr.Children 2001-2005〈micro〉
Mr.Children 2005-2010〈macro〉
[(an imitation) blood orange]
REFLECTION{Naked}
REFLECTION{Drip}

▼モーニング娘。
ベスト!モーニング娘。1
ベスト!モーニング娘。2

▼ももいろクローバーZ
バトル アンド ロマンス
5TH DIMENSION
入口のない出口
AMARANTHUS
白金の夜明け
MCZ WINTER SONG COLLECTION

▼森高千里
DO THE BEST

▼森山直太朗
新たなる香辛料を求めて
大傑作撰


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

わたくしマーの現在所持しているアルバム一覧、は行編です。


▼BAAD
BAAD

▼HYDE
ROENTGEN
666
ROENTGEN.english
HYDE

back number
シャンデリア

▼浜崎あゆみ
A Song for ××
LOVEppears
Duty
A BEST
I am…
RAINBOW
A BALLADS
Memorial address
MY STORY
(miss)understood
A BEST2-BLACK-
A BEST2-WHITE-

▼PAMELAH
Truth
Pure
SPIRIT
HIT COLLECTION~CONFIDENCE~
HEARTS
REMIX EDITION~PAMELAHORIC~
ism
complete of PAMELAH at the BEING studio
BEST OF BEST 1000 PAMELAH

▼Bank Band
沿志奏逢
沿志奏逢2
沿志奏逢3

▼BUMP OF CHICKEN
BUMP OF CHICKENⅠ[1999-2004]
BUMP OF CHICKENⅡ[2005-2010]

▼B'z
B'z
OFF THE LOCK
BAD COMMUNICATION
BREAK THROUGH
WICKED BEAT
RISKY
MARS
IN THE LIFE
RUN
FRIENDS
The 7th Blues
LOOSE
FRIENDSⅡ
Flash Back-B'z Early Special Titles-
SURVIVE
B'z The Best "Pleasure"
B'z The Best "Treasure"
Brotherhood
B'z The "Mixture"

ELEVEN
GREEN
The Ballads~Love & B'z~

BIG MACHINE
THE CIRCLE
B'z The Best "PleasureⅡ"
MONSTER
ACTION
B'z The Best "ULTRA Pleasure"
B'z The Best "ULTRA Treasure"
MAGIC
C'mon
B'z The Best ⅩⅩⅤ 1988-1998
B'z The Best ⅩⅩⅤ 1999-2012
EPIC DAY

▼Hysteric Blue
baby Blue
WALLABY

▼氷室京介
SINGLES
Collective SOULS~THE BEST OF BEST~

▼the pillows
Fool on the planet

▼広瀬香美
THE BEST LOVE Winters

▼V6
Very best
Very bestⅡ
SUPER Very best

▼FIELD OF VIEW
FIELD OF VIEWⅠ
FIELD OF VIEWⅡ
SINGLES COLLECTION+4
FIELD OF VIEWⅢ~NOW HERE NO WHERE~
LOVELY JUBBLY
CAPSULE MONSTER
FIELD OF VIEW BEST~fifteen colours~
Memorial BEST~Gift of Melodies~
complete of FIELD OF VIEW at the BEING studio
BEST OF BEST 1000 FIELD OF VIEW

▼フェアリーズ
Fairies

▼福山雅治
M-Collection 風をさがしてる
Dear MAGNUM COLLECTION 1999
MAGNUM COLLECTION "SLOW"
THE BEST BANG!!

▼プッチモニ
ぜんぶ!プッチモニ

▼ブラックビスケッツ
LIFE

▼Flower
Flower
花時計
THIS IS Flower THIS IS BEST

the brilliant green
complete single collection '97-'08
BLACKOUT

▼PRINCESS PRINCESS
SINGLES 1987-1992
The Greatest Princess
THE REBIRTH BEST~再会~

▼フレンチ・キス
French Kiss(TYPE-A,B,C)

▼ポケットビスケッツ
カラフル
Thanks

星野源
YELLOW DANCER

▼星村麻衣
SOUP

▼ポルノグラフィティ
PORNO GRAFFITTI BEST RED'S
PORNO GRAFFITTI BEST BLUE'S
PORNO GRAFFITTI BEST ACE
PORNO GRAFFITTI BEST JOKER
PORNO GRAFFITTI 15th Anniversary "ALL TIME SINGLES"


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

わたくしマーの現在所持しているアルバム一覧、な行編です。


▼中島みゆき
Singles2000

▼中森明菜
Recollection~AKINA NAKAMORI Super Best~

▼新山詩織
しおり
ハローグッバイ
ファインダーの向こう

▼西野カナ
Love Collection~mint~
Love Collection~pink~
with LOVE
Just LOVE

▼NEWS
NEWS BEST

▼ノースリーブス
ノースリーブス

▼乃木坂46
透明な色(Type-B)
それぞれの椅子

▼Not Yet
already(Type-C)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

わたくしマーの現在所持しているアルバム一覧、た行編です。


▼大事MANブラザーズバンド
大事な気持
これも大事
夏を待つ理由
虹のわたり方
FOR THE KIDS
SOS BATSU
ゴールデン☆ベスト

▼高橋みなみ
愛してもいいですか?

竹内まりや
Impressions

▼タッキー&翼
Hatachi

▼TAK MATSUMOTO
Strings Of My Soul

▼タンポポ
All of タンポポ

CHAGE and ASKA
風舞
熱風
黄昏の騎士
熱い想い
CHAGE&ASUKAⅣ-21世紀-
INSIDE CHAGE&ASUKAⅤ
Z=One
Standing Ovation
TURNING POINT
MIX BLOOD
スーパーベスト
Mr.ASIA
RHAPSODY
PRIDE
THE STORY of BALLAD
SEE YA
TREE
SUPER BESTⅡ
GUYS
RED HILL
Yin&Yang
Code Name.1 Brother Sun
CODE NAME.2 SISTER MOON
MTV UNPLUGGED LIVE
NO DOUBT
VERY BEST ROLL OVER 20TH
NOT AT ALL
STAMP
THE STORY of BALLADⅡ
DOUBLE
VERY BEST NOTHING BUT C&A
1983.9.30 CHAGE&ASUKA LIVE IN YOYOGI STADIUM
ライブ・イン・田園コロシアム 完全収録盤~二人がチャゲ&飛鳥になった日~

TUBE
TUBEstⅡ
BEST of TUBEst~All Time Best~

▼TRF
WORKS THE BEST OF TRF

▼T.M.Revolution
1000000000000

▼deeps
Lovely!
wish
Teen's Heaven~Single Collection~

▼T-BOLAN
T-BOLAN
BABY BLUE
夏の終わりに~Acoustic Version~
SO BAD
HEART OF STONE
LOOZ
夏の終わりにⅡ~Lookin' for the eighth color of the rainbow~
SINGLES
BALLADS
1999 REMIXES
T-BOLAN FINAL BEST GREATEST SONGS & MORE
LEGENDS

▼DEEN
SINGLES+1
DEENAGE MEMORY

▼day after tomorrow
day after tomorrow
day after tomorrowⅡ
elements
primary colors
day alone
single Best

▼東京女子流
鼓動の秘密
Limited addiction

▼東方神起
WITH

堂本剛
ROSSO E AZZURRO
[si:]
カバ

TOKIO
TOKIO
Best E.P Selection of TOKIO
BEST EP SELECTION OF TOKIO Ⅱ
HEART

▼豊崎愛生
love your life, love my life
Love letters

▼TRICERATOPS
TRICERATOPS GREATEST 1997-2001

▼DREAMS COME TRUE
DREAMS COME TRUE
LOVE GOES ON…
WONDER3
MILLION KISSES
The Swinging Star
MAGIC
DELICIOUS
LOVE UNLIMITED∞
BEST OF DREAMS COME TRUE
DREAMS COME TRUE GREATEST HITS "THE SOUL"
DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

わたくしマーの現在所持しているアルバム一覧、さ行編です。


▼ZARD
Good-bye My Loneliness
もう探さない
HOLD ME
揺れる想い
OH MY LOVE
forever you
TODAY IS ANOTHER DAY
ZARD BLEND~SUN&STONE~
永遠
ZARD BEST The Single Collection~軌跡~
ZARD BEST~Request Memorial~
ZARD Cruising & Live~限定盤ライヴCD~
時間の翼
ZARD BLENDⅡ~LEAF&SNOW~
止まっていた時計が今動き出した
君とのDistance
Golden Best~15th Anniversary~
Soffio di vento~Best of IZUMI SAKAI Selection~
Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~
ZARD Request Best~beautiful memory~
ZARD Forever Best~25th Anniversary~

▼坂本真綾
You can't catch me

▼sacra
transit camp

▼サザーランド
SATELLITE

サザンオールスターズ
熱い胸さわぎ
10ナンバース・からっと
タイニイ・バブルス
ステレオ太陽族
NUDE MAN
バラッド '77~'82
綺麗
人気者で行こう
KAMAKURA
BALLADE 2 '83-'86
Southern All Stars
稲村ジェーン
世に万葉の花が咲くなり
Young Love
海のYeah!!
さくら
バラッド3~the album of LOVE~
キラーストリート
葡萄

猿岩石
まぐれ
ゴールデン☆ベスト 白い雲のように

▼三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
PLANET SEVEN

▼椎名林檎
勝訴ストリップ

▼SIAM SHADE
SIAM SHADE Ⅸ A-side Collection

▼シャ乱Q
シングルベスト10 おまけつき

▼Janne Da Arc
SINGLES
SINGLES2

▼19
19 BEST●青
19 BEST●春

▼JUDY AND MARY
J・A・M
ORANGE SUNSHINE
MIRACLE DIVING
THE POWER SOURCE
POP LIFE
44982 VS 1650
FRESH
WARP
The Great Escape-COMPLETE BEST-
COMPLETE BEST ALBUM「FRESH」

少女時代
GIRLS' GENERATION
THE BEST

▼スキマスイッチ
夏雲ノイズ
空創クリップ
夕風ブレンド
グレイテスト・ヒッツ
POPMAN'S WORLD~All Time Best 2003-2013~

鈴木あみ
SA
infinity eighteen vol.1
INFINITY EIGHTEEN Vol.2
FUN for FAN

▼SPEED
Starting Over
RISE
MOMENT
Carry On my way
SPEED THE MEMORIAL BEST 1335days Dear Friends 1
SPEED THE MEMORIAL BEST 1335days Dear Friends 2
SPEED MEMORIAL LIVE "One More Dream" +Remix!!!
BRIDGE
BEST HITS LIVE~Save The Children SPEED LIVE 2003~
SPEEDLAND-The Premium Best Re Tracks-
4 COLORS

▼スピッツ
スピッツ
名前をつけてやる
オーロラになれなかった人のために
惑星のかけら
Crispy!
空の飛び方
ハチミツ
インディゴ地平線
フェイクファー
99ep
花鳥風月
RECYCLE Greatest Hits of SPITZ
ハヤブサ
三日月ロック
色色衣
スーベニア
CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection
CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection
さざなみCD
とげまる
おるたな
小さな生き物
醒めない

▼スピッツトリビュート
一期一会 Sweets for my SPITZ
JUST LIKE HONEY~『ハチミツ』20th Anniversary Tribute~

▼SMAP
SMAP 001
SMAP 002
SMAP 003
SMAP 004
SMAP 005
SMAP 006~SEXY SIX~
COOL
SMAP 007~Gold Singer~
BOO
SMAP 009
WOOL
SMAP 011 ス
SMAP 012 VIVA AMIGOS!
la festa
SMAP 013 BIRDMAN
SMAP 014
Smap Vest
ウラスマ
SMAP 015 Drink! Smap!
SMAP 016 MIJ
SAMPLE BANG!
Pop Up! SMAP
super.modern.artistic.performance
We are SMAP!
SMAP AID
GIFT of SMAP
Mr.S

SEKAI NO OWARI
EARTH
ENTERTAINMENT
Tree

▼Sexy Zone
one Sexy Zone
Sexy Power 3
Welcome to Sexy Zone(デラックス盤)
Sexy Zone 5th Anniversary Best

▼SOUL'd OUT
Single Collection

▼ZONE
E~Complete A Side Singles~


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ