HEARTS
PAMELAH





01.ヒロイン
02.by the sea
03.WILL
04.キズナ
05.HEARTS
06.TWO OF HEARTS
07.コントロール~'98 MIX~
08.罪
09.心の鍵~HEARTS MIX~
10.STARLIGHT
11.a short lived love


1998年9月30日、最高9位
初動3.9万枚、売上6.8万枚、登場5週
Produce:BMF、小澤正澄
日本コロムビア/Beat reC


PAMELAHの4thアルバム『HEARTS』。シングル「TWO OF HEARTS」(30位 2.2万枚)「キズナ」(34位 1.4万枚)に加えC/Wから「コントロール」「a short lived love」「心の鍵」を収録。98年5月に日本コロムビア内にビーイングのレーベルBeat reCが設立されPAMELAHもそこへ移動。結果的に自身最後のトップ10入り作品となった。

1st~3rdアルバムまでのような勢いは完全に落ち着いた。アルバム1枚通して若干暗いというか、これまでとは一線を画している感じ。初となるインスト曲「WILL」を挟んだり、全体的に新たな試みを取り入れようという意欲が伝わってくる。この時期になるとシングル曲がパッとしないように思う(シングル「TWO OF HEARTS」もスピーディーでPAMELAHらしい雰囲気はあるものの肝心のメロディーがイマイチ冴えない)んだけどアルバム全体としてはやはりまだまだ聴きごたえがある。特にラストナンバーである「a short lived love」が秀逸。物悲しい恋の終幕を歌い上げるバラードで突出した名曲だと感じた。この時期になるとシングル曲よりも完全にアルバム曲の方が上回っているように思うのでやはりベスト盤だけではPAMELAHの真髄は見えてこない。

満足度★★★★☆

  オンデマンドCD