時間の翼
ZARD





01.Get U're Dream
02.この涙 星になれ
03.promised you~with P-edition~
04.痛いくらい君があふれているよ
05.窓の外はモノクローム
06.お・も・ひ・で
07.明日もし君が壊れても
08.世界はきっと未来の中~another style 21~
09.hero
10.揺れる想い(Gomi's New York Remix)
11.負けないで(Gomi's 10th Anniversary Special Mix)
12.時間の翼


2001年2月15日、初登場1位
初動23.2万枚、売上37.1万枚、登場10週
Produce:坂井泉水
B-Gram RECORDS


ZARDの9thアルバム『時間の翼』。シングル「世界はきっと未来の中~another style 21~」(2位 20.1万枚)「痛いくらい君があふれているよ」(5位 12.5万枚)「この涙 星になれ」(5位 12.9万枚)「Get U're Dream」(4位 24.1万枚)「promised you~with P-edition~」(6位 11.5万枚)に加えC/Wから「お・も・ひ・で」を収録。98年にWANDSに歌詞提供した楽曲のセルフカバー「明日もし君が壊れても」、デビュー10周年を記念した「揺れる想い」「負けないで」のリミックスバージョンが収録。更に表題曲「時間の翼」は2番サビ以降から始まる未完成楽曲となっており次回作『止まっていた時計が今動き出した』にて完成版が発表されたがキーやアレンジが変更されている。前作までと比べて大きく売上を落としたものの、オリジナルアルバムとしては最後の1位獲得作となった。なお何故か今作のみ廃盤となっており、現在では2012年の『ZARD Album Collection~20TH ANNIVERSARY~』内に収納されている一作として購入できる。

僕がJ-POPに興味を抱いたのが今作発売の翌年である2002年であり、ZARDに関してはその時点からの新曲を『CDTV』等で追いつつ中古で『ZARD BEST The Single Collection~軌跡~』『ZARD BEST~Request Memorial~』及び90年代のオリジナルアルバムを揃え聴きまくっていたので、今作収録時期のシングルは長らくすっぽり抜けていた。だからか未だに今作自体の印象も思い入れも他と比べて2段階くらい薄いという…。時代の流れなのかアレンジャー一新の影響なのかこれまでよりもバックサウンドが軽く打ち込み感が半端ない。それ故にどの曲もメロディーこそそれなりに良いもののかつての名曲たちを思うと軒並み小粒に思えてしまう。10周年記念という事で制作されたという「揺れる想い」と「負けないで」のリミックスも何だかなぁ…という感じ。僕がリミックスに苦手意識があるというのもあるけど、ただ長いだけで「良い!」とは思えない。このリミックス2曲の収録・時間の影響でアルバム本編が妙に短く感じてしまうのもイマイチな点だ。ただ活動全体を通して見ると、90年代の大ヒット期を終え、02年以降の「第2章」へ向かう過渡期を切り取っているという意味でキャリア史上最も異色で他に無い一作という見方も出来る。

満足度★★★☆☆