#好きなんだ
AKB48





01.#好きなんだ
02.だらしない愛し方 / アンダーガールズ
Type-Aのみ
03.戸惑ってためらって / ネクストガールズ
Type-Bのみ
03.自分たちの恋に限って / フューチャーガールズ
Type-Cのみ
03.月の仮面 / アップカミングガールズ
Type-Dのみ
03.プライベートサマー / SHOWROOM選抜
Type-Eのみ
03.ギブアップはしない

2017年8月30日、初登場1位
初動108.9万枚、売上112.7万枚、登場20週
KING RECORDS


AKB48の49thシングル。2017年の第9回選抜総選挙の結果を受けてのシングル。
Type-A、B、C、D、Eそれぞれの初回盤(イベント参加券)・通常盤(生写真ランダム封入)、および劇場盤の計11種。劇場盤3曲目にはAKB48 16期研究生による「抱きつこうか?」を収録。

「#好きなんだ」
指原莉乃(1位)、渡辺麻友(2位)、松井珠理奈(3位)、宮脇咲良(4位)、荻野由佳(5位)、須田亜香里(6位)、横山由依(7位)、惣田紗莉渚(8位)、岡田奈々(9位)、北原里英(10位)、高橋朱里(11位)、白間美瑠(12位)、本間日陽(13位)、古畑奈和(14位)、高柳明音(15位)、吉田朱里(16位)
センターは指原莉乃。SNS上でタグのようになったキーワードとして用いられる「#(ハッシュタグ)」を取り入れた内容でいかにも現代っぽいテーマだが、楽曲自体は極めていつも通りな感じの王道48系ナンバー。作曲は「恋するフォーチュンクッキー」の伊藤心太郎だがあの大ヒットの再来とはいかなそうだ。ただ一風変わった曲が続いていたシングルA面では久々に王道系がキタので却って新鮮に聴けたという部分もあった。
満足度★★★☆☆

「だらしない愛し方」アンダーガールズ
向井地美音(17位)、松村香織(18位)、峯岸みなみ(19位)、須藤凜々花(20位)、加藤玲奈(21位)、大矢真那(22位)、中井りか(23位)、小嶋真子(24位)、高倉萌香(25位)、大場美奈(26位)、太田夢莉(27位)、田中美久(28位)、川本紗矢(29位)、倉野尾成美(30位)、森保まどか(31位)、福岡聖菜(32位)
コーチャンフォーCMソング。センターは向井地美音。イントロ聴いた瞬間にゲス極かよ!!と誰もが思うであろうチョコマカした高速ナンバー。サビのインパクトはかなりのものでこれは隠れた名曲ではなかろうか?大人っぽいメロディーにラップとも台詞ともつかない喋りも混じって来るのもトリッキーで良い。今回のシングルは大人っぽいマイナーナンバーが多いけどその中で頭一つ抜けている。
満足度★★★★☆

「戸惑ってためらって」ネクストガールズ
加藤夕夏(33位)、渕上舞(34位)、朝長美桜(35位)、江籠裕奈(36位)、矢吹奈子(37位)、冨吉明日香(38位)、村瀬紗英(39位)、田島芽瑠(40位)、西潟茉莉奈(41位)、岩立沙穂(42位)、佐々木優佳里(43位)、鎌田菜月(44位)、谷口めぐ(45位)、後藤楽々(46位)、久保怜音(47位)、沖田彩華(48位)
Type-A収録曲。センターは加藤夕夏。これまた大人っぽいクールナンバー。これはこれでメロディーに癖があり印象に残るが「だらしない愛し方」と比べると弱いと感じる。
満足度★★★☆☆

「自分たちの恋に限って」フューチャーガールズ
坂口理子(49位)、田中菜津美(50位)、小栗有以(51位)、込山榛香(52位)、山口真帆(53位)、植木南央(54位)、武藤小麟(55位)、竹内彩姫(56位)、谷川愛梨(57位)、荒井優希(58位)、松岡菜摘(59位)、渋谷凪咲(60位)、市川美織(61位)、本村碧唯(62位)、熊崎晴香(63位)、北川綾巴(64位)
Type-B収録曲。センターは坂口理子。またしても大人っぽいマイナー曲。疾走感がある。連チャンでは無く単体で聴いたら結構良い曲だと思うんだけどね…。
満足度★★★☆☆

「月の仮面」アップカミングガールズ
太田奈緒(65位)、谷真理佳(66位)、永野芹佳(67位)、佐藤すみれ(68位)、坂口渚沙(69位)、宮島亜弥(70位)、加藤美南(71位)、小畑優奈(72位)、樋渡結依(73位)、茂木忍(74位)、大森美優(75位)、後藤萌咲(76位)、角ゆりあ(77位)、髙畑結希(78位)、豊永阿紀(79位)、松岡はな(80位)
Type-C収録曲。センターは太田奈緒。ここまできて更に同じようなマイナー路線…。連チャンでは無く単体で聴いたら結構良い曲だと思うんだけどね…。感想も全く同じになってくる。
満足度★★★☆☆

「プライベートサマー」SHOWROOM選抜
大西桃香(1位)中井りか(2位)佐藤栞(3位)中村歩加(4位)下青木香鈴(5位)、野々垣美希(6位)西潟茉莉奈(7位)奈良未遥(8位)内木志(9位)森香穂(10位)、荻野由佳(11位)、馬嘉伶(12位)太田奈緒(13位)、福田朱里(14位)、佐野遥(15位)、山根涼羽(16位)
Type-D収録曲。センターは大西桃香。メンバー一人一人の個人配信動画「SHOWROOM」での獲得ポイント上位16名による独特な選抜方式。楽曲の方は爽快なサマーアイドルポップ。今作C/Wの中では唯一の明るい王道系ナンバーであり順番に聴いていってこの曲に辿り着くと非常に良い曲に感じる(まぁ実際良いメロディーなんだけどね)。SHOWROOMというのはどうしても配信に割ける時間が多い=暇なメンバーが強いという傾向があるのか選抜の大半が無名メンバー。その中で、新潟が活動拠点でありデビューシングル「青春時計」センター、更にAKB48の選抜としても活動する中井りかが2位というのは物凄いのでは
満足度★★★★☆

「ギブアップはしない」
横山由依(ロングスピーチ横山)、白間美瑠(道頓堀白間)、宮脇咲良(チェリー宮脇)、島田晴香(ユンボ島田)、向井地美音(ブラックベリー向井地)、加藤玲奈(キューティーレナッチ)、木﨑ゆりあ(パッパラー木﨑)、松井珠理奈(ハリウッドJURINA)、古畑奈和(サックス古畑)
Type-E収録曲。センターは松井珠理奈、宮脇咲良。ドラマ『豆腐プロレス』イベントテーマソング。ドラマ自体の主題歌だった前々シングル「シュートサイン」と同系統の派手目な歌謡ナンバー。今作収録曲にはマイナー調のC/Wが多いので一気に聴くと埋もれてしまうが中々に良い曲。僕が「シュートサイン」のような歌謡路線が好みというのもあるが「シュートサイン」が好きだった人ならばこの曲も気に入るだろうと思う。
満足度★★★★☆

初回盤A 初回盤B 初回盤C 初回盤D 初回盤E 通常盤A 通常盤B 通常盤C 通常盤D 通常盤E 劇場盤