ワロタピーポー
NMB48





01.ワロタピーポー
02.自分の色 / 2期生
Type-Aのみ
03.どこかでキスを / Team N

2017年12月27日、初登場1位
初動27.3万枚、売上31.3万枚、登場7週
laugh out loud! records


NMB48の17thシングル。
Type-A・B・C・D(生写真と全国イベント参加券)・通常盤(forTUNE music限定個別握手会参加券)の計5種。

「ワロタピーポー」
市川美織、谷川愛梨、山本彩加、山本彩、岩田桃夏、加藤夕夏、吉田朱里、白間美瑠、渋谷凪咲、植村梓、太田夢莉、沖田彩華、城恵理子、上西怜、村瀬紗英、矢倉楓子
センターは白間美瑠。AKBシングルのタイプ別C/Wやアルバム曲ではセンターを務めた経験のある白間だが、シングル表題曲では「らしくない」(矢倉楓子とダブル)以来、単独では初となる。インターネット上で蔓延る誹謗中傷だったり炎上騒動だったりを批判…というよりも開き直って笑い飛ばす痛快ソング。ネットの声に日々ストレスを感じているであろうメンバーに取ってもある種ガス抜きになるのでは?楽曲自体はノリノリなパーティーソングでメロディー的にはそこまで好きではないかなと思うんだけど、こうした飛び道具的な曲が出来るのは48系ではNMBしか無いかも。そう考えると実にNMB48らしい一曲だなという印象も湧いてきた。
満足度★★★☆☆

「自分の色」2期生
東由樹、古賀成美、谷川愛梨、林萌々香、三田麻央、石田優美、鵜野みずき、西澤瑠莉奈、城恵理子、村瀬紗英、矢倉楓子
48系によくある卒業バラード風味の曲だが誰に向けられているのかは不明。よく聴くと中々に良いメロディーだが個性が薄い。
満足度★★★☆☆

「どこかでキスを」Team N
東由樹、市川美織、梅山恋和、日下このみ、古賀成美、小嶋花梨、谷川愛梨、内木志、林萌々香、堀詩音、本郷柚巴、溝川実来、三田麻央、山尾梨奈、山本彩加、山本彩
Type-A収録曲。センターは山本彩加・山本彩。歌謡風ナンバー。印象は普通。さや姉とダブルセンターを務める山本彩加は最初「やまもとさやか!?」とビックリしたがどうやら「やまもとあやか」と読むらしい。紛らわしい
満足度★★★☆☆

Type-A Type-B Type-C Type-D ワロタピーポー(劇場盤)