カテゴリー

【アルバム感想】『ARASHIC』嵐

ARASHIC

収録曲

01.WISH
(作詞:久保田洋司、作曲:オオヤギヒロオ、編曲:CHOKKAKU)
02.ランナウェイ・トレイン
(作詞:SPIN、Rap詞:櫻井翔、作曲:Anthony Little・Rick Kelly、編曲:鈴木雅也)
03.Raise Your Hands
(作詞:SPIN、Rap詞:櫻井翔、作曲:Stefan Olsson・Tim Norell、編曲:安部潤)
04.きっと大丈夫
(作詞:SPIN、Rap詞:櫻井翔、作曲・編曲:Shinnosuke)
05.Ready To Fly
(作詞:masa-ya、作曲:家原正樹、編曲:家原正樹)
06.キャラメル・ソング
(作詞:小川貴史、作曲:松下典由、編曲:高橋哲也)
07.COOL & SOUL
(作詞:SPIN、Rap詞:櫻井翔、作曲・編曲:吉岡たく)
08.旅立ちの朝
(作詞:SPIN、作曲:Shusui・Fredrik Hult・Jonas Engstrand、編曲:ha-j)
09.I Want Somebody
(作詞:Axel G、作曲・編曲:Shusui・Stefan Aberg・Fredrik Hult・Ola Larsson)
10.Secret Eyes
(作詞:Erykah、Rap詞:櫻井翔、作曲:Gajin、編曲:岩田雅之)
11.超²ありがとう
(作詞:Erykah、作曲:Henrik Rongedal・Magnus Rongedal、編曲:岩田雅之)
12.CARNIVAL NIGHT part2
(作詞:久保田洋司、作曲:上野浩司、編曲:長岡成貢)
13.シルバーリング
(作詞:山本成美、作曲:北川吟、編曲:若草恵)
14.LOVE PARADE※通常盤のみ収録
(作詞:仲山卯月、作曲:土井まどか・土岐健一、編曲:船山基紀)

データ

2006年7月5日、初登場1位
初動13.1万枚、売上16.6万枚、登場22週
J Storm

作品概要

嵐の6thアルバム『ARASHIC』。2005年の前作『One』から約11ヶ月ぶり。

シングル「WISH」(1位 30.9万枚)「きっと大丈夫」(1位 20.5万枚)収録。また通常盤にはボーナストラックとして「LOVE PARADE」が収録されており、初回プレス分のみ32ページブックレットが封入されている。初回限定盤には『嵐 LIVE 2005 “One” SUMMER TOUR」の模様をダイジェストで収録したDVDが付属。

発売後も嵐の人気が拡大していくのに引っ張られ2011年まで断続的にランクインしていた。また2019年には翌年いっぱいでの活動休止を発表した影響で再ランクインする現象が起きた。

感想

松本潤が出演したドラマ『花より男子』主題歌となった「WISH」が30万枚という目立ったヒットを記録したが、そこから半年以上空いてのアルバムだからか今作の売上はこれまでと変わらなかった。まぁジャニーズ等のアイドル系はシングルで大ヒットを飛ばしてもアルバムはそこまで売れなかったりするからね。2007年には続編『花より男子2(リターンズ)』で「Love so sweet」が主題歌となり、そちらは嵐の大ブレイクの根源でもあり瞬く間に代表曲の位置にまで上り詰めたので、現在「WISH」の方はやや影が薄いかな?という気はする。

前作はポップさが目立ってたんだけど今作はまたカッコイイ系のダンスナンバーが増えた。リード曲「COOL & SOUL」からしてダンス系のナンバーだし。J-POP的メロディアスナンバーが好みの僕としては前作のような方向性で聴きたかったので少し残念だけど、ライブで映えそうな曲は多いと思う。そんな中で頭一つ抜けてキャッチーな「CARNIVAL NIGHT part2」や、バラード「シルバーリング」辺りは好みの曲だった。

おすすめ度★★★☆☆

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク