カテゴリー

【アルバム感想】『One』嵐

One

収録曲

01.Overture
(Rap詞:櫻井翔、作曲・編曲:岩田雅之)
02.夏の名前
(作詞:hamai、Rap詞:櫻井翔、作曲:原田勝通、編曲:ha-j・吉岡たく)
03.ROMANCE
(作詞:HigherF、作曲:ジョーイ・カーボーン、編曲:大坪直樹)
04.Lai-Lai-Lai
(作詞:SPIN、作曲:磯崎健史、編曲:ha-j・吉岡たく)
05.Days
(作詞:北川暁、作曲:宮崎歩、編曲:長岡成貢)
06.素晴らしき世界
(作詞:オーノカズナリ・SPIN、Rap詞:櫻井翔、作曲:松下典由、編曲:石塚知生)
07.サクラ咲ケ
(作詞:相田毅、Rap詞:櫻井翔、作曲:谷本新、編曲:石塚知生)
08.Rain / 大野智
(作詞:IntoGroove、作曲:Peter Bjorklund・Joel Eriksson、編曲:安部潤)
09.いつかのSummer / 相葉雅紀
(作詞:Erykah、作曲:TSUKASA、編曲:石塚知生)
10.W/ME / 松本潤
(作詞:Axel G、作曲:Peter Bjorklund、編曲:ha-j・吉岡たく)
11.秘密 / 二宮和也
(作詞・作曲:磯貝サイモン、編曲:石塚知生)
12.夢でいいから / 櫻井翔
(作詞:栗原晋太郎・大神正慶、作曲:小田原弘、編曲:安部潤)
13.Yes? No?
(作詞:masa-ya、Rap詞:櫻井翔、作曲・編曲:Shusui・Stefan Engblom・Axel Belinder)
14.風見鶏※通常盤のみ収録
(作詞・作曲:依田和夫、編曲:岩田雅之)

データ

2005年8月3日、初登場1位
初動12.1万枚、売上15.2万枚、登場17週
J Storm

作品概要

嵐の5thアルバム『One』。2004年11月の2ndベスト『5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004』から約10ヶ月ぶり、オリジナルとしては前作『いざッ、Now』から約1年1ヶ月ぶりとなる。

シングル「サクラ咲ケ」(1位 17.4万枚)収録。通常盤にはボーナストラックとして「風見鶏」が収録されている。初回限定盤は今作制作の過程をメンバーコメントと共におくるドキュメンタリー映像を収録したDVD付属。2019年初頭には翌年いっぱいでの活動休止を発表した影響で再ランクインする現象が起きた。

感想

オリジナルアルバムを順番通りに聴いていくと今作で急激に聴きやすくなったように思う。ラップのみで構成されるその名の通り序曲的な異色作「Overture」を除くと、「夏の名前」から「素晴らしき世界」(シングル候補だったらしい)までの前半5曲はどれも爽やかでメロディアスな王道J-POP。1stアルバム『ARASHI NO.1~嵐は嵐を呼ぶ~』程のキラキラ感は無いが、そのかわり落ち着いた佇まいの良質ポップスが揃っているという印象。KinKi Kidsとかが好みの人ならば気に入る曲が多いんじゃないかな。サクラップ(櫻井翔のラップ)も随所に登場し嵐らしさも忘れていない。この普遍的ポップさはブレイク期以降に通じるものがある。シングル「サクラ咲ケ」を挟んで後半は各メンバーのソロ曲が展開されるが、このゾーンはそこまで強い曲も無くあくまでファン向けな感じがする。前半のテイストのまま全編行っていたら良かったのに少し惜しい…。

おすすめ度★★★★☆

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク