カテゴリー

【アルバム感想】『C album』KinKi Kids

C album
KinKi Kids

C album

収録曲

01.It’s All Right
(作詞:上野浩司、作曲:飯田建彦、編曲:長岡成貢、コーラスアレンジ:松下誠)
02.ふらいんぐ・ぴーぷる’99
(作詞:戸沢暢美、作曲:飯田建彦、編曲:CHOKKAKU)
03.キミは泣いてツヨクなる
(作詞:三井拓、作曲:荒木真樹彦、編曲:石塚知生、コーラスアレンジ:岩田雅之)
04.全部だきしめて
(作詞:康珍化、作曲:吉田拓郎、編曲:武部聡志)
05.あのときの空
(作詞・作曲・編曲:知野芳彦)
06.Peaceful World※光一ソロ
(作詞・作曲:堂本光一、編曲:石塚知生、コーラスアレンジ:岩田雅之)
07.やめないで,PURE
(作詞:伊達歩、編曲:筒美京平、編曲:WACKY KAKI)
08.Natural Thang
(作詞・作曲・コーラスアレンジ:米倉利徳、編曲:木村賢一)
09.フラワー
(作詞:HΛL、作曲:HΛL・音妃、編曲:船山基紀、コーラスアレンジ:松下誠)
10.BRAND NEW DAY
(作詞:山本英美、作曲:川上明彦、編曲:岩田雅之)
11.さまざまな愛※剛ソロ
(作詞・作曲:堂本剛、編曲:知野芳彦)
12.Rocketman
(作詞:相田毅、作曲:西川進、編曲:松永寛樹、コーラスアレンジ:松下誠)
13.青の時代
(作詞・作曲:canna、編曲:新川博、コーラスアレンジ:松下誠)

データ

1999年8月4日、初登場1位(2週連続)
初動45.1万枚、売上81.3万枚、登場20週
Produce:藤島メリー泰子
ジャニーズ・エンタテインメント

作品概要

KinKi Kidsの3rdアルバム『C album』。シングル「全部だきしめて/青の時代」(1位 115.9万枚)「やめないで,PURE」(1位 65.2万枚)「フラワー」(1位 104.6万枚)収録。98年12月の100万枚生産限定シングル「Happy Happy Greeting/シンデレラ・クリスマス」は未収録となった。また「やめないで,PURE」は表記は無いがシングル時とはバージョン違いで、翌年の1stベスト『KinKi Single Selection』に収録されたバージョンとも異なる今作のみのアレンジである。

感想

ミリオンシングル2作を含んでいるがそれらには頼らずに冒頭3曲を新曲で固めており、そのどれもが勢い抜群の良メロジャニーズポップで痛快。全体的にまだまだ全盛期特有のオーラで満ちているしラストがKinKiを代表する名バラード「青の時代」で締められるというのも良い。元気一杯でカラッとしたKinKiを楽しめる高値安定の一作。次回作『D album』以降はセルフプロデュースになりアーティストっぽさを増してゆくので、真っ直ぐな歌声でアイドルポップを歌う初期KinKiのテイストは今作まででひと区切りという感じになるのかな。

一方自作曲では光一・剛それぞれのカラーが早くも出てきており、特に剛作の「さまざまな愛」はミスチルで言うならば「終わりなき旅」を思わせる自分探し系大作バラード。確かな名曲だがメロディーも歌詞も結構重く、元気ハツラツのジャニーズポップで固められた今作の中では若干浮いている気も…。

おすすめ度★★★★☆

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク