カテゴリー

【アルバム感想】『L album』KinKi Kids

L album
KinKi Kids

L album(通常盤)

収録曲

DISC LOVE

01.むくのはね
(作詞・作曲:玉置浩二、編曲:吉田建、コーラスアレンジ:Ko-saku)
02.勇敢な君に
(作詞・作曲:矢野顕子、編曲:武部聡志、コーラスアレンジ:Ko-saku)
03.まだ涙にならない悲しみが
(作詞:松井五郎、作曲:織田哲郎、編曲:亀田誠治、コーラスアレンジ:Ko-saku)
04.この月は沈まない
(作詞:松井五郎、作曲:瀬川浩平、編曲:生田真心、コーラスアレンジ:Ko-saku)
05.Cool Beauty
(作詞:Satomi、作曲:林田健司、編曲:CHOKKAKU、コーラスアレンジ:Ko-saku)
06.3-2-1
(作詞・作曲:宮崎歩、編曲:宮崎歩・石塚知生、コーラスアレンジ:Ko-saku)
07.Stand By Me
(作詞:Komei Kobayashi、作曲・編曲:田中直)
08.i love you
(作詞・作曲・編曲:吉田建、コーラスアレンジ:Ko-saku)
09.恋は匂へと散りぬるを
(作詞・作曲・編曲:吉田建、ストリングスアレンジ:佐藤泰将、コーラスアレンジ:Ko-saku)
10.Candle Night※通常盤のみ収録
(作詞:Komei Kobayashi、作曲:Kiyohito Komatsu・Samuel Waermo、編曲:Janne Huttunen・Pessi Levanto、コーラスアレンジ:Ko-saku)

DISC LIFE

01.スピード
(作詞・作曲:奥田民生、編曲:白井良明、コーラスアレンジ:Ko-saku)
02.命のキセキ
(作詞・作曲:高見沢俊彦、編曲:CHOKKAKU、コーラスアレンジ:Ko-saku)
03.変わったかたちの石
(作詞:秋元康、作曲:マシコタツロウ、編曲:武部聡志)
04.Tomorrow Again
(作詞:前田たかひろ、作曲:原一博、編曲:家原正樹、コーラスアレンジ:Ko-saku)
05.ウタカタ
(作詞:浅田信一、作曲:井上慎二郎、編曲:CHOKKAKU、コーラスアレンジ:Ko-saku)
06.Morning Glory
(作詞:井手コウジ、作曲:井上日徳、編曲:清水武仁、コーラスアレンジ:Ko-saku)
07.WELCOME
(作詞:藤原優樹、作曲・編曲:江上浩太郎)
08.君らしく生きる君が好きだ※通常盤のみ収録
(作詞:秋元康、作曲:馬飼野康二、編曲:生田真心、コーラスアレンジ:Ko-saku)

データ

2013年12月4日、初登場1位
初動13.7万枚、売上16.0万枚、登場11週
Produce:KinKi Kids
ジャニーズ・エンタテインメント

作品概要

KinKi Kidsの13thアルバム『L album』。シングル「変わったかたちの石」(1位 14.8万枚)「まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを」(1位 20.4万枚)収録。初の2枚組アルバムとなっておりそれぞれテーマ別に「DISC LOVE」「DISC LIFE」とされている。初回盤はシングル3曲のPVを収録したDVD付。通常盤には各DISCにそれぞれボーナストラックが追加収録されている。

感想

2013年当時長らくKinKiから離れていた僕だったが、先行シングル「まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを」のキラキラしたキャッチーさに心奪われその勢いで今作も手に取った。『G album-24/7-』以来実に10年ぶりにオリジナルを聴いた訳で今作は僕にとってのKinKi復帰作である。

前作『K album』のようなコンセプトこそ無いものの今作も適度にキャッチーで適度にカッコいい進化したKinKi Kidsを堪能できる。「まだ涙にならない悲しみが」程のオーラのある曲は無いけどシングルの勢いに引っ張られて全体的に聴きやすく満足な一作。2枚組だがさほどボリュームがある訳でも無いし一気に聴ける。初期のアイドルポップ時代だけ聴いていた人、または『KinKi Single Selection Ⅱ』辺りで聴くのを止めてしまったという人でも前作や今作からならハマれるのではないかと思う。

おすすめ度★★★★☆

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク