カテゴリー

【アルバム感想】『KinKi Single Selection Ⅱ』KinKi Kids

KinKi Single Selection Ⅱ
KinKi Kids

KinKi Single Selection II (通常盤)

収録曲

01.夏の王様
(作詞:康珍化、作曲:羽田一郎、編曲:船山基紀)
02.もう君以外愛せない
(作詞・作曲:周水(canna)、編曲:重実徹)
03.ボクの背中には羽根がある
(作詞:松本隆、作曲:織田哲郎、編曲:家原正樹)
04.情熱
(作詞:Satomi、作曲:Boris Durdevic、編曲:松本良喜)
05.Hey!みんな元気かい?
(作詞・作曲:YO-KING、編曲:F.L.P)
06.愛のかたまり
(作詞:堂本剛、作曲:堂本光一、編曲:吉田建)
07.カナシミ ブルー
(作詞・作曲:堂島孝平、編曲:CHOKKAKU)
08.solitude~真実のサヨナラ~
(作詞・作曲:K.Dino、編曲:ha-j)
09.永遠のBLOODS
(作詞:浅田信一、作曲:堂島孝平、編曲:ha-j、ストリングスアレンジ:村山達哉)
10.心に夢を君には愛を
(作詞:Satomi、作曲・編曲:松本良喜、ブラスアレンジ:下神竜哉)
11.ギラ☆ギラ
(作詞:Satomi、作曲・編曲:本間昭光)
12.薄荷キャンディー
(作詞:松本隆、作曲:Fredrik Hult・Ola Larsson・Oystein Grindheim・Henning Harturng、コーラスアレンジ:三谷泰弘)
13.ね、がんばるよ。
(作詞:吉田美和、作曲:吉田美和・中村正人、編曲:Ike Nelson・中村正人、ブラスアレンジ:下神竜哉、ストリングスアレンジ:斎藤ネコ)

データ

2004年12月22日、初登場1位
初動35.6万枚、売上54.5万枚、登場29週
Produce:KinKi Kids
ジャニーズ・エンタテインメント

作品概要

KinKi Kidsの2ndベストアルバム『KinKi Single Selection Ⅱ』。2000年発売の前ベスト『KinKi Single Selection』に続くシングルコレクション第2弾でありシングル「Anniversary」と同時発売。

前ベスト以降のシングルA面全てに加えC/Wから「愛のかたまり」も収録。シングルでは「ギラ☆ギラ」(「心に夢を君には愛を」両A面)「ね、がんばるよ。」(1位 32.7万枚)がアルバム初収録の他「ボクの背中には羽根がある」「愛のかたまり」「カナシミ ブルー」「solitude~真実のサヨナラ~」「永遠のBLOODS」もオリジナルバージョンでは初収録。同時発売だった「Anniversary」は未収録で次のオリジナルアルバム『H album-H・A・N・D-』に持ち越された。初回盤はシングル「Anniversary」とセットになったスリーブケース仕様。

「Anniversary」と今作でシングル・アルバム同時首位を獲得し、デビュー時の「硝子の少年」・『A album』で達成したとき以来自身2度目の同時首位となった(これは浜崎あゆみ以来の記録で史上最多)。

感想

前ベスト『KinKi Single Selection』のそのままの続編として聴けるシングルコレクション。この時期からセルフプロデュースになったという事で割かしアーティスティックな曲が増えてくる。前作期のような大ヒット曲は出なくなってしまったがそれでもシングルを並べているだけあって名曲揃いだし、個人的にJ-POPに興味を持ったのがこの頃だったのでリアルタイムでの思い入れというのは今作の方が強い。「愛のかたまり」はA面では無いもののファン人気絶大かつ二人の共作という重要曲なのでここで収録させたのはナイスな判断だったと思う。

2017年にはオールタイムベスト『The BEST』が出たのでこれからKinKiを聴いていこうという人には基本的にあちらの方がおすすめ。ただ『The BEST』はシングルコレクションに徹しているため「愛のかたまり」が未収録であるという難点が…。そういう意味で今作の選曲は柔軟だった

おすすめ度★★★★★

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク