カテゴリー

【アルバム感想】『HIT COLLECTION~CONFIDENCE~』PAMELAH

HIT COLLECTION~CONFIDENCE~
PAMELAH

収録曲

01.LOOKING FOR THE TRUTH
(作詞:Mariko Kurosawa、作曲・編曲:小澤正澄)
02.BLIND LOVE
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
03.SPIRIT
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
04.Rainy Night
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
05.涙
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
06.I FEEL DOWN
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
07.いとしいキミ
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
08.stay cool
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
09.掠奪
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
10.キレイになんか愛せない
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
11.I shall be released
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
12.Shooting Star
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
13.BABY BABY
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
14.CONFIDENCE
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)
15.It’s my fault
(作詞:水原由貴、作曲・編曲:小澤正澄)

データ

1997年12月20日、最高9位
初動4.3万枚、売上25.2万枚、登場10週
Produce:BMF、小澤正澄
日本コロムビア/B-C

作品概要

PAMELAHのベストアルバム『HIT COLLECTION~CONFIDENCE~』。ここまでの全シングル、更にアルバム・C/Wから数曲セレクトされた自身初のベストアルバム。シングルでは「いとしいキミ」(25位 3.1万枚)「CONFIDENCE」(37位 1.6万枚)がアルバム初収録。シングルの売上は下り坂になってきていたが、今作は初のベストという事もあってか自身最高売上を記録した。

感想

2003年にはこれ以降の全シングルをまとめて更に未発表曲まで含んだシングルコレクション的な『complete of PAMELAH at the BEING studio』が出ているので、現在では一見価値が薄いように思える一作。しかしアルバムにこそ光る曲が揃っていたPAMELAHゆえ、シングル以外の曲も含んだ今作の構成はかなり良いものになっている。「Rainy Night」「BABY BABY」「It’s my fault」などのアルバムの名曲がしっかりと選出されているのが素晴らしい。個人的にこれらのアルバム曲はこれ以降のシングルよりも格段に良い曲だと思う。また今作にしかアルバム収録されていない「Shooting Star」もカップリングとは思えない程にキャッチーで痛快な一曲。この曲のために今作を手に取っても損は無い。シングルのみをまとめると基本アップテンポの連発になるので、アルバムやカップリングのミディアム曲が交わる事で曲調の一辺倒が回避されている点が今作のポイントである。総合的に素晴らしい内容だと思うし、「これからPAMELAHを聴いていこう」という人に一番オススメしたいベストは今作。彼らの持っていた勢いが見事に詰まったベストだと思う。

しかし3rdアルバム『SPIRIT』から「掠奪」が選出されたのは意外だ。該当ページでも書いたようにかなーり際どい歌詞なのでベスト盤に収録するようなタイプの曲では無いと思うのだが…。本人らの思い入れが強かったのだろうか?これの替わりに2ndアルバム『Pure』から「忘却の彼方」や「純情」あたりを入れてくれてればより一段と文句なしのベスト盤になったんだけど…。まぁそれだと『Pure』に偏り過ぎちゃうからしょうがないか。

おすすめ度★★★★★

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク