カテゴリー

【アルバム感想】『BALLADS』T-BOLAN

BALLADS
T-BOLAN

収録曲

01.遠い恋のリフレイン
(作詞・作曲:森友嵐士)
02.LOVE
(作詞・作曲:森友嵐士、編曲:葉山たけし・T-BOLAN)
03.真夜中のLove Song
(作詞・作曲:森友嵐士、編曲:T-BOLAN)
04.マリア~Acoustic Version~
(作詞・作曲:森友嵐士、編曲:葉山たけし・T-BOLAN)
05.おさえきれない この気持ち
(作詞・作曲:森友嵐士、編曲:T-BOLAN・明石昌夫)
06.サヨナラから始めよう~Acoustic Version~
(作詞:森友嵐士、作曲:織田哲郎)
07.シャイなJealousy~Acoustic Version~
(作詞・作曲:森友嵐士、編曲:葉山たけし・T-BOLAN)
08.Lovin’ You
(作詞:森友嵐士、作曲:五味孝氏)
09.Dear
(作詞:森友嵐士、作曲:五味孝氏、編曲:T-BOLAN・明石昌夫)
10.BOY
(作詞:青木和義・森友嵐士、作曲:森友嵐士)
11.Lookin’ for the eighth color of the rainbow
(作詞・作曲:森友嵐士、編曲:葉山たけし・T-BOLAN)
12.涙の笑顔
(作詞・作曲:森友嵐士、編曲:葉山たけし・T-BOLAN)
13.離したくはない(Out Take 1992.3.2)
(作詞・作曲:森友嵐士)

データ

1996年12月12日、初登場7位、最高6位
初動10.8万枚、売上38.3万枚、登場12週
ZAIN RECORDS

作品概要

T-BOLANのバラードベストアルバム『BALLADS』。同年8月のベストアルバム『SINGLES』に続いてリリースされた作品で、ジャケットの体裁も同じようなものになっている。

これまでに発表された楽曲群の中からバラード曲をセレクトして収録。このうち「LOVE」「おさえきれない この気持ち」は『SINGLES』と被っている。ラストの「離したくはない(Out Take 1992.3.2)」はピアノ弾き語りの未発表音源。初登場は7位で、3週目に最高位である6位を記録した。今作をリリース後バンドは活動凍結状態となり、99年に解散となる

感想

バラード曲を集めたベストアルバム。T-BOLANの他のベストはオーソドックスな選曲のものが多いので、どれか一つベスト盤を聴いた後で次に聴く一枚として良いのではないか?と思う。メロディーが素晴らしいT-BOLANだけあってバラード曲はどれも浸れる。そもそも代表曲「離したくはない」もバラードだし最大ヒットシングル「Bye For Now」(今作には未収録だが)もギリギリバラードと呼べると思うのでT-BOLAN=バラードというイメージを持つ人も多いんじゃないかな。ただ「Heart of Gold」や「夏の終わりに」が入っていればより締まったと思うんだけど未収録なのが残念。2017年に出たコンセプトベスト『T-BOLAN~夏の終わりにBEST~LOVE SONGS+1 & LIFE SONGS』と被っている曲も多いが、今作なら1枚で気軽に聴けるし中古でも安価で結構見かけるので未だにオススメの作品。

おすすめ度★★★★☆

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク