カテゴリー

【アルバム感想】『ORANGE GARDEN POP』YUI

ORANGE GARDEN POP
YUI

収録曲

01.CHE.R.RY
(作詞・作曲:YUI、編曲:northa+)
02.feel my soul
(作詞・作曲:YUI、編曲:Hideyuki Daichi Suzuki)
03.GLORIA
(作詞・作曲:YUI、編曲:HISASHI KONDO)
04.to Mother
(作詞・作曲:YUI、編曲:HISASHI KONDO)
05.Merry・Go・Round
(作詞・作曲:YUI、編曲:northa+)
06.Tomorrow’s way
(作詞・作曲:YUI、編曲:Hideyuki Daichi Suzuki)
07.I’ll be
(作詞・作曲:YUI、編曲:northa+)
08.OH YEAH
(作詞・作曲:YUI、編曲:northa+)
09.Rain
(作詞・作曲:YUI、編曲:HISASHI KONDO)
10.Never say die
(作詞・作曲:YUI、編曲:e.u.Band・HISASHI KONDO)
11.es.car
(作詞・作曲:YUI、編曲:e.u.Band・HISASHI KONDO)
12.SUMMER SONG
(作詞・作曲:YUI、編曲:northa+)
13.Happy Birthday to you you
(作詞・作曲:YUI、編曲:northa+)
14.Understand
(作詞・作曲:YUI、編曲:northa+)
15.Separation
(作詞・作曲:YUI、編曲:HISASHI KONDO)
16.It’s My Life
(作詞・作曲:YUI、編曲:HISASHI KONDO)
17.LOVE & TRUTH
(作詞・作曲:YUI、編曲:northa+)
18.TOKYO
(作詞:YUI、作曲:COZZi、編曲:YUI・COZZi)

データ

2012年12月5日、初登場3位
初動11.6万枚、売上20.9万枚、登場21週
Produce:近藤ひさし
Sony Records

作品概要

YUIのベストアルバム『ORANGE GARDEN POP』。活動休止に伴う作品でありGREEN GARDEN POP』と2枚同時発売された自身初のベストアルバム。

これまでの全21作のシングル、全5作のアルバムから選出された36曲を18曲ずつ2枚に振り分けている。前期・後期という分け方ではなく時系列はバラバラ。14thシングル「It’s all too much」と両A面だった「Never say die」がアルバム初収録。初回限定盤は三方背BOX、デビュー前からの写真集『ORANGE BOOK』が付属する。対象店舗で『GREEN GARDEN POP』と今作を同時購入すると2作の写真集に収まらなかった蔵出し写真集『WHITE BOOK』が特典として貰えたらしい。

感想

時系列ではなくシャッフルしてバランス良く2作に振り分けられているので基本的には『GREEN GARDEN POP』と同じ感想。硬派なイメージから一転可愛らしい一面を打ち出し代表曲となった「CHE.R.RY」、月9ドラマ『不機嫌なジーン』主題歌として鮮烈なデビューを果たした「feel my soul」等、これぞYUI!という楽曲が冒頭に配置されているので入り口としては聴きやすい。そしてラストナンバーは「TOKYO」。これはYUI本人が地元の福岡から上京する当日の心情を歌った楽曲であり、活動休止に伴うベスト盤の最後にこの曲が置かれているというのが感慨深い。最後の最後に原点に帰ってきた…みたいなね。

一先ずこれからYUIを聴いていこうという人は『GREEN GARDEN POP』と今作を入手すれば十分過ぎる程に堪能出来るのでオススメです。ただ中盤以降、ベストに選ぶほどの曲か?と思うアルバム曲もチラホラ…。数曲減らしてもっとスマートなボリュームにした方が良かったんじゃないかな~と思う面もある。

おすすめ度★★★★☆

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク