カテゴリー

最近聴いたJ-POP感想~2021年5月~

最近聴いたJ-POP感想~2021年5月~

ここでは日々、わたくしマーがCDやストリーミングで聴いた新曲や話題曲についての感想を書いていきますので、何卒宜しくお願い致します。
※あくまで「最近聴いた曲」ですので、必ずしも該当月にリリースされた楽曲とは限りません。

▼forgive / Bank Band feat.MISIA

forgive / Bank Band feat.MISIA
2021年3月20日

初登場6位、売上1.2万DL

Bank Bandの6th配信限定シングル。前作「MESSAGE-メッセージ-」(Bank Band with Salyu名義)から約2年8ヶ月ぶり。2021年3月11日に放送されたTBS系大型音楽番組『音楽の日』のために制作された楽曲で、櫻井和寿とMISIAのデュエット形式

作詞:櫻井和寿、作曲・編曲:小林武史。冒頭はイントロ無しで〈え~んやこ~ら ま~だだ~よ〉というコーラスとも怨霊の唸り声とも取れる異様なフレーズでスタート。かと思えばAメロは美しいメロディーが光るピアノバラードにいきなり変貌。そしてBメロを超えると一気にハイテンポのキャッチーなサビになだれ込むというテンコ盛り楽曲。一見するとハチャメチャな構成だが、そこは流石Bank Bandの演奏陣による盤石なサウンド、そして何よりMISIAの歌唱力で全てが纏め上げられ怒涛の名曲に仕上がっている。言うなれば3つ別々の楽曲を掛け合わせたハイブリッド楽曲でありそのおかげか飽きが来ない。

余談だがサビのメロディーがGOING UNDER GROUNDの「パスポート」(2006年発売のアルバム『TUTTI』収録曲)に酷似しているのも印象的。学生時代から「この曲とこの曲似てるよね!」みたいなノリで仲間内で盛り上がる事は恒例だったので、もし僕がいま中~高校生だったら真っ先に話題にして盛り上がっていただろう(僕の中~高校時代で言うとゆず「青」と175R「空に唄えば」アンダーグラフ「ツバサ」とBoA「Everlasting」辺りの酷似っぷりは散々ネタにされまくっていた)。「あ!確かに似てる!」という友人らからの驚きの反応が欲しいだけなので、決してパクリだ!けしからん!等と言っているワケではありませんのでご了承下さい。

おすすめ度★★★★★

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク