カテゴリー

ZARD 全シングル&名曲レビュー その3 ~1996-1998~

ZARD 全シングル&名曲レビュー その3 ~1996-1998~

1996年になるとビーイング歌手が全体的にセールスが落ち着いていったが、ZARDは「マイ フレンド」がミリオンを突破、7thアルバム『TODAY IS ANOTHER DAY』が自己最高初動を記録するなどまだまだ快進撃を続けていった。わたくしマーとしてはこの時期に編曲を手掛ける事が多かった葉山たけし・池田大介らのアレンジが王道中の王道J-POPサウンドという感じで大好き。故に個人的全盛期はどこかと言うとこの時期になるかもしれない。

※過去のレビューはこちらです。
ZARD 全シングル&名曲レビュー その1 ~1991-1993~
ZARD 全シングル&名曲レビュー その2 ~1993-1995~




17thシングル マイ フレンド
1996年1月8日

初登場1位、初動36.3万枚、売上100.1万枚、登場21週
シングルでは自己最高の初動を記録。ミリオンを突破し「負けないで」「揺れる想い」に次ぐ自身3番目のヒット曲となった。

マイ フレンド

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:葉山たけし
テレビ朝日系アニメ『SLAM DUNK』エンディングテーマ。僕の同世代の人々にはスラムダンクのテーマとして認識されているようだがこのアニメを全く観ていなかった僕は普通にZARDのヒット曲として知った。『CDTV』の過去映像で初めて聴いた時から大好きな一曲。パワフルでキャッチー、更に風のように疾走感のある展開が最高。気分次第ではZARDで一番好きな曲に挙げる事もある大名曲。MVも印象的で、ロンドンの街並みをお茶目に歩き回る坂井さんがカワユイので是非一度ご覧ください。
おすすめ度★★★★★
7thアルバム『TODAY IS ANOTHER DAY
1stベスト『ZARD BEST The Single Collection~軌跡~
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~』(’07 Live Ver.)
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

18thシングル 心を開いて
1996年5月6日

初登場1位、初動33.9万枚、売上74.7万枚、登場15週

心を開いて

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:池田大介
「揺れる想い」以来の大塚製薬『ポカリスエット』CMタイアップ。王道の爽やかミディアムナンバーでこれまた名曲。90年代ヒット曲の旨味を集約させたような、キングオブJ-POPという感じ。これも気分次第ではZARDで好きな曲No.1に挙げる事がある。MVでは坂井さんがどこかの外国の街を歩き、現地の人々と交流している。雰囲気が非常に良い。
おすすめ度★★★★★
7thアルバム『TODAY IS ANOTHER DAY
1stセレクション『ZARD BLEND~SUN&STONE~
1stベスト『ZARD BEST The Single Collection~軌跡~
ライブ盤『ZARD Cruising & Live~限定盤ライヴCD~』(ライブバージョン)
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~』(’07 Live Ver.)
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

7thアルバム TODAY IS ANOTHER DAY
1996年7月8日

突然

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:葉山たけし
前年にFIELD OF VIEWに提供しミリオンヒットとなっていた曲のセルフカバーバージョン。「瞳そらさないで」の時と異なりこちらは原曲のイメージ通りな王道アレンジとなっている。原曲の良さもあいまって聴き応え抜群。浅岡さんのボーカルが爽やかの極みだとしたらこちらの坂井さんボーカルはしっとりとした優しさに包まれている。ベスト盤への収録率も高いのでセルフカバーの枠を飛び越えてもはやZARDの曲みたいなイメージもある。
おすすめ度★★★★☆
7thアルバム『TODAY IS ANOTHER DAY
2ndベスト『ZARD BEST~Request Memorial~
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

Today is another day

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:池田大介
アルバム曲ながら2006年のベスト盤『Golden Best~15th Anniversary~』でシングルに混じって収録された。仮タイトルは「今日が変わる」。アルバムのタイトル曲であり、どっしりしたミディアムナンバー。ホーンが目立っており、全体的にカラッとしたオシャレな雰囲気に包まれている。間奏の流れとか優雅で浸れる。アルバムのジャケット写真(モナコで撮影されたとか)の開放感をピッタリ表している楽曲であると思う。〈かわいくなれない 本当の理由(わけ)は あなたが私を選ばないって 知っているから〉というフレーズがいじらしい。
おすすめ度★★★★★
7thアルバム『TODAY IS ANOTHER DAY
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

見つめていたいね

作詞:坂井泉水、作曲:栗林誠一郎、編曲:明石昌夫
バイク事故で他界した仙台市のZARDファンの高校生に向けて書かれた曲。〈3Gのキーパーも 天国から見てる〉というフレーズの〈3G(3年G組)のキーパー〉とは亡くなった彼の事である。アルバムのラストを飾るに相応しい名バラード。
おすすめ度★★★★☆
7thアルバム『TODAY IS ANOTHER DAY
追悼盤『Soffio di vento~Best of IZUMI SAKAI Selection~

19thシングル Don’t you see!
1997年1月6日

初登場1位、初動23.2万枚、売上60.3万枚、登場14週

Don’t you see!

作詞:坂井泉水、作曲:栗林誠一郎、編曲:葉山たけし
フジテレビ系アニメ『ドラゴンボールGT』エンディングテーマ。アニメをあまり観てこなかった僕は、「マイ フレンド」同様またしても同世代の友人達より遅れてZARDのヒット曲として知った。99年のリクエストベスト『ZARD BEST~Request Memorial~』の1曲目という目立つ位置に収録されていた事もあり、一発で大好きな曲に。これも気分によってはマイベストNo.1に躍り出る事のある名曲である。サビも勿論の事、AメロBメロの切ない雰囲気も最高。特に2番頭の〈TAXI乗り場で 待ってた時の沈黙は たった5分なのにものすごく長く感じた〉の部分が大・大・大好き。間奏で挟み込まれる重厚なコーラスも印象的で、よくカラオケで再現しようと試みるが難しい。

MVはニューヨークで撮影。普段とは異なり濃い目のメイクを施した坂井さんが非常に際立つ。ただでさえ美人な坂井さんが更に超絶ビューティー化(?)しているので見るべし。カラオケDAMではアニメ映像だがJOYSOUNDではMVが流れるので、この曲に関してはJOYで歌いたいなという気持ちがある(基本はDAM派なのだが…)。
おすすめ度★★★★★
1stセレクション『ZARD BLEND~SUN&STONE~』(リミックス)
2ndベスト『ZARD BEST~Request Memorial~』(リミックス)
ライブ盤『ZARD Cruising & Live~限定盤ライヴCD~』(ライブバージョン)
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~』(リミックス)
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~』(’07 Live Ver.)
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~』(リミックス)

20thシングル 君に逢いたくなったら…
1997年2月26日

初登場2位、初動30.1万枚、売上63.6万枚、登場11週
この年のシングル年間1位となる「CAN YOU CELEBRATE?」の2週目(46.1万枚)が君臨していたので最高順位は2位。

君に逢いたくなったら…

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:葉山たけし
TBS系ドラマ『理想の結婚』主題歌。ザックリしたサウンドが魅力的な爽やかポップソング。結婚ソングらしいんだけどあまりそういう認識は無い。MVではスタジオのリビングセットでシャンパンを開けたりボールで遊ぶ等無邪気にはしゃぎ回る坂井さんの姿が見れるのだがこれが最強に可愛らしい。このMV観たさにカラオケDAMで入れる事も少なくない。歌詞の面でも名フレーズ満載だが2番サビの〈「大丈夫だよ」という君の言葉が 一番大丈夫じゃない〉が特に好き。これは一度言われてみたい。「Don’t you see!」と共に2ヶ月後のセレクションアルバム『ZARD BLEND~SUN&STONE~』に一足早く収録された為、オリジナルアルバムには未収録。
おすすめ度★★★★★
1stセレクション『ZARD BLEND~SUN&STONE~』(リミックス)
2ndベスト『ZARD BEST~Request Memorial~』(リミックス)
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~』(リミックス)
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~』(リミックス)

21stシングル 風が通り抜ける街へ
1997年7月2日

初登場3位、初動13.8万枚、売上28.1万枚、登場8週

風が通り抜ける街へ

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:徳永暁人
JRA夏競馬CMソング。ちょっとハズしたようなノリが受け付けなくて第1印象はかなり低かった(確かアルバム『永遠』で初めて聴いたと記憶している)。しかし聴いていく内にこの軽快なリズムが癖になっていき、現在ではかなり好きな一曲。天気の良い日に散歩しながら聴きたい。何よりタイトルが爽やかで良いよね。しかし当時の僕と同じように拒否反応を示したリスナーが多かったのか、売上はガタ落ちしてしまった(次で一旦盛り返すけど)。
おすすめ度★★★★☆
8thアルバム『永遠
追悼盤『Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

C/W 遠い星を数えて

作詞:坂井泉水、作曲:栗林誠一郎、編曲:徳永暁人
カップリング屈指の名曲。やや抑え目のアレンジ・メロディーだがそれが素晴らしい。〈遠い星を数えて カッコいいことって カッコ悪いよ 醒めてるよりも 感情で生きてる人 熱い君を見てると 嬉しくなる〉のフレーズには元気を貰える。
おすすめ度★★★★☆
8thアルバム『永遠
ライブ盤『ZARD Cruising & Live~限定盤ライヴCD~』(ライブバージョン)
2ndセレクション『ZARD BLENDⅡ~LEAF&SNOW~』(シークレットトラック)
追悼盤『Soffio di vento~Best of IZUMI SAKAI Selection~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

22ndシングル 永遠
1997年8月20日

初登場1位、初動19.8万枚、売上62.9万枚、登場13週

永遠

作詞:坂井泉水、作曲・編曲:徳永暁人
日本テレビ系ドラマ『失楽園』主題歌。3大ミリオンに匹敵する人気と地位を確立している名バラード。広がりのあるサビはたまらなく染みる。タイアップだったドラマ(当時観てはいなかったけどかなり過激な内容だったと聞く)と同様に大人の恋愛が描かれており、坂井さん曰くテーマは「秘めたる想ひ」なんだとか。文句なしの名曲である。アメリカ・カリフォルニア州のエルミラージ砂漠を車で走り抜けるMVも抜群に雰囲気がある。ZARDの中でも一番印象的なMVかもしれない。
おすすめ度★★★★★
8thアルバム『永遠
1stベスト『ZARD BEST The Single Collection~軌跡~』(Intro Piano Version)
2ndセレクション『ZARD BLENDⅡ~LEAF&SNOW~』(ショートバージョン「永遠~君と僕との間に~」)
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~』(’07 Live Ver.)
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

23rdシングル My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~
1997年12月3日

初登場3位、初動14.5万枚、売上33.2万枚、登場9週

My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:池田大介
NTTドコモ’97冬ソング。「Baby Grand」とは坂井さんがレコーディング時に愛用していたトイピアノの名前から来ているという。安定感のある極上メロディーと適度なバンドサウンドの融合はもはや神の域といっても良い程に素晴らしい。大名曲である。〈心許した ごく少数(わずか)な友人(ひと)には おしゃべりになれるのに〉のフレーズには共感する。もっと売れて良かった曲だと思うが、時代の移り変わり故かセールスは30万ちょいに留まった。
おすすめ度★★★★★
8thアルバム『永遠
2ndベスト『ZARD BEST~Request Memorial~
ライブ盤『ZARD Cruising & Live~限定盤ライヴCD~』(ライブバージョン)
2ndセレクション『ZARD BLENDⅡ~LEAF&SNOW~
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

24thシングル 息もできない
1998年3月4日

初登場3位、初動10.1万枚、売上24.1万枚、登場10週

息もできない

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:葉山たけし
フジテレビ系アニメ『中華一番!』オープニングテーマ。これはリアルタイムでアニメを観ていたので、多分だけど人生で初めて触れたZARDソングだと思う。まぁ「運命のルーレット廻して」(コナン主題歌)と時期が近いから具体的にどっちかは覚えていないが…。思い入れが非常に深く、王道のパワフルナンバーで好きな一曲だ。ちなみにコレは織田哲郎がZARD及びビーイング歌手に提供した最後の曲である。

カラオケDAMで入れると『中華一番!』のアニメ映像が流れるのだがそれが爆笑モノ。料理アニメなので主人公が敵と料理対決をするのだが、何故か空を飛んだり、材料となる動物たちと肉弾戦を繰り広げたりまるでSFバトルアニメみたいな謎展開が炸裂するのだ。笑ってしまい歌えなくなる可能性が高いのでDAMでこの曲を歌う場合には心して入れる事を忠告させていただく。
おすすめ度★★★★☆
8thアルバム『永遠
2ndベスト『ZARD BEST~Request Memorial~
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~』(リアレンジバージョン)
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

※この続きはコチラ
ZARD 全シングル&名曲レビュー その4 ~1998-2001~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク