カテゴリー

ZARD 全シングル&名曲レビュー その5 ~2002-2009~

ZARD 全シングル&名曲レビュー その5 ~2002-2009~

こんにちは、マーでございます。5回に渡ってお送りしてきたZARD連載も一応今回で最終回となります。全て読んで下さった方も、そうでない方も皆様ありがとうございます。

90年代で大ヒット期が終わり、徐々に存在が地味になりつつあった2007年5月に飛び込んできたのは「ZARD坂井泉水 入院先の病院の階段から転落死」というあまりにも信じ難い衝撃ニュースだった。当時高校の昼休みだった僕は母親からのメールでこの事実を知ったわけだがあまりに突飛な内容だったので「は?」となり数秒間思考停止状態に陥ったのを今でも覚えている。

※過去4回のレビューはこちらです。
ZARD 全シングル&名曲レビュー その1 ~1991-1993~
ZARD 全シングル&名曲レビュー その2 ~1993-1995~
ZARD 全シングル&名曲レビュー その3 ~1996-1998~
ZARD 全シングル&名曲レビュー その4 ~1998-2001~




34thシングル さわやかな君の気持ち
2002年5月22日

初登場4位、初動4.4万枚、売上7.0万枚、登場5週
2000年の「promised you」から約1年半ぶり。キャッチフレーズは『ZARD 第2章スタート』

さわやかな君の気持ち

作詞:坂井泉水、作曲・編曲:徳永暁人
上戸彩が出演した花王『8×4』CMソング。この年(当時ワタクシ中学1年)からJ-POPにハマり、『ミュージックステーション』や『CDTV』をくまなくチェックするようになった。よって初めてチャートにランクインしてくるZARDを見たのはこのシングルからである。ただ当時は「負けないで」や「マイ フレンド」といった90年代ヒット曲の方に魅かれていたので、新作として出されたこの曲も「昔の曲と比べるとそんなにだな…」と思い借りたりはしなかった。過去曲の方が圧倒的に輝いて見えていたのである

しかし時が経ち改めて聴いていったらかなり良い曲である事に気付いた。〈空の青さ見るたび 口に出すのが恐くて 駆け抜けた季節だけ ずっとあなたを見ていたよ〉のフレーズが爽やかで好き。しかし残念なのは2000年代初頭特有の、この淡々としたアレンジだ。これは軽過ぎる。これではせっかくの曲の魅力が半減してしまうような…。

10thアルバム『止まっていた時計が今動き出した』では編曲担当者が寺地秀行とPierrot Le Fouに変わり一転してバンドっぽいサウンドに改良されているが、これはこれで今度はザックリし過ぎで爽快感が失われているように思う。初夏の風を感じられるような爽やかさがこの曲の良さなのに…。「心を開いて」や「My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~」辺りの池田大介アレンジでこの曲を聴いてみたい。
おすすめ度★★★★☆
10thアルバム『止まっていた時計が今動き出した』(Album Ver.)
追悼盤『Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~

35thシングル 明日を夢見て
2003年4月9日

初登場4位、初動3.6万枚、売上6.2万枚、登場8週

明日を夢見て

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:小林哲
日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ。「運命のルーレット廻して」以来のコナン主題歌となったが、僕は当時既にコナンを観なくなっていたので『CDTV』のランキングやCMでちょろっと耳にする位しか印象は無かった。当時中学のクラス内でも「今度のZARDの曲良いよね!」と一部で話題になったりしていたが、その頃『ZARD BEST The Single Collection~軌跡~』と『ZARD BEST~Request Memorial~』の99年ベスト2作を貪るように聴き絶賛懐古中だった僕は、「90年代の方が名曲だらけなんだけどな…」と冷めた視点で流していたのを記憶している。今思えば嫌なガキである。そんなわけで確かにそこそこキャッチーさはあるけど未だにそこまで好きでは無い一曲。
おすすめ度★★★☆☆
10thアルバム『止まっていた時計が今動き出した』(Album Mix Version)
追悼盤『Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

36thシングル 瞳閉じて
2003年7月9日

初登場4位、初動2.9万枚、売上4.4万枚、登場7週

瞳閉じて

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:徳永暁人
フジテレビ系『すぽると!』テーマソング。「明日を夢見て」と印象が被っており、こちらもそこまで好きでは無い一曲。「明日を夢見て」を更に薄めた曲という感じ…。『CDTV』等で耳にする機会はあったのでサビ位なら認識していたんだけど、前述のように当時の僕は「90年代最高!最近の曲はイマイチ」という懐古モードに突入していたので借りる事は無かった。
おすすめ度★★★☆☆
10thアルバム『止まっていた時計が今動き出した
追悼盤『Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~

37thシングル もっと近くで君の横顔見ていたい
2003年11月12日

初登場8位、初動3.2万枚、売上5.0万枚、登場10週

もっと近くで君の横顔見ていたい

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:池田大介
当時『月桂冠「月」』CMソングとして大量オンエアされていたので耳には残っていたがやはり「90年代の名曲達と比べるとそこまで…」と思い借りたりはしなかった。久々の池田大介登場だが未だにそこまで好きになれない一曲。大人っぽすぎて少々固い感じがするんだよね。しかし最近になって周囲とZARDの話をすると「この曲が好き!」という声をちょくちょく聞くので驚く。そんなにこの曲って浸透してた?
おすすめ度★★★☆☆
10thアルバム『止まっていた時計が今動き出した』(ミックス変更)
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~

10thアルバム 止まっていた時計が今動き出した
2004年1月28日

止まっていた時計が今動き出した

作詞:坂井泉水、作曲:中村由利、編曲:徳永暁人
テレビ朝日系ドラマ『異議あり!女弁護士大岡法江』主題歌。今作の表題曲であり、作曲はGARNET CROWのボーカル・中村由利。中村さんが楽曲提供するのってかなり珍しい気がするんだけどもしかして唯一か。どっしりした曲で、全体的に薄味な10thアルバムの中ではかなり目立った名曲に感じられる。暗いような明るいような何とも不思議な魅力を持った一曲である。
おすすめ度★★★★☆
10thアルバム『止まっていた時計が今動き出した
追悼盤『Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~

38thシングル かけがえのないもの
2004年6月23日

初登場4位、初動2.8万枚、売上4.6万枚、登場6週

かけがえのないもの

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:小林哲
TBS系バラエティ『恋するハニカミ!』テーマソング。2000年代以降でZARD代表曲はどれかと問われたら僕はこの曲と答えるかなぁ。王道のミディアムバラードながら熱い秘めたる想いがひしひし伝わってくる名曲である。ファン人気も高く08年の『ZARD Request Best~beautiful memory~』の投票では「あの微笑みを忘れないで」「少女の頃に戻ったみたいに」に次ぐ総合3位という高順位を獲得し収録された(シングルに限れば1位である)。ラストのフレーズ〈(心の)泉から溢れ出るこの気持ち〉に自身の名前がさりげなく入っている点からも特別感を匂わせる。
おすすめ度★★★★☆
11thアルバム『君とのDistance
追悼盤『Soffio di vento~Best of IZUMI SAKAI Selection~
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

39thシングル 今日はゆっくり話そう
2004年11月24日

初登場5位、初動2.1万枚、売上3.3万枚、登場7週

今日はゆっくり話そう

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:徳永暁人
『月桂冠「月」』CMソング。抑えめのサビだが、何よりサウンドに勢いを感じる。リリースから数年経って大好きになった曲である。言葉数を詰め込んだAメロも好きだしサビへの入り方のメロディーも好き。随所に登場するオ~オ~オ~オ~♪というコーラスも良い味を出している。
おすすめ度★★★★☆
11thアルバム『君とのDistance
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~

40thシングル 星のかがやきよ/夏を待つセイル(帆)のように
2005年4月20日

初登場2位、初動3.3万枚、売上8.0万枚、登場13週
94年の11thシングル「この愛に泳ぎ疲れても/Boy」以来の両A面。浜崎あゆみの「STEP you/is this LOVE?」(初動16.4万枚)に敗れ最高順位は2位だった。

星のかがやきよ

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:葉山たけし
日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』オープニングテーマ。「Get U’re Dream」以来5年ぶりに葉山たけしが復活という事でパワフルなアレンジが帰って来た。全盛期程では無いにしろ、キャッチーかつ勢い抜群の曲で中々好きである。
おすすめ度★★★★☆
11thアルバム『君とのDistance
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

夏を待つセイル(帆)のように

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:葉山たけし
映画『名探偵コナン 水平線上の陰謀』主題歌。王道ミディアムでもあり、どこか新境地を思わせるような匂いも持ち合わせた名曲。目の前に海が開けるような、開放感のあるサビが素晴らしい。当時CMでちょろっと聴いただけでも印象的だったのを覚えている。
おすすめ度★★★★☆
11thアルバム『君とのDistance
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

11thアルバム 君とのDistance
2005年9月7日

君とのふれあい

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:葉山たけし
当時アルバムのCMではこの曲が流れていた。ZARDバラードの集大成とも言うべき珠玉の一曲。年齢・キャリアを重ねた事による深みが醸し出ている名バラードである。シンプルなアレンジであるが、当初はもっと脚色を加えたバージョンが想定されていたらしいのでそっちも聴いてみたいなぁ。
おすすめ度★★★★☆
11thアルバム『君とのDistance
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~

41stシングル 悲しいほど貴方が好き/カラッと行こう!
2006年3月8日

初登場6位、初動2.0万枚、売上3.4万枚、登場14週

悲しいほど貴方が好き

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:葉山たけし
日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ。タイトル通り物悲しさが滲み出たシリアスなナンバーで悪くは無いんだけどどーも印象が薄いんだよなぁ。25周年ベストに選ばれていればもっと評価が上がったのかもしれないが…。
おすすめ度★★★☆☆
追悼盤『Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~

カラッと行こう!

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:葉山たけし
フジテレビ系『めざましどようび』テーマソング。タイトル通り難しい事は考えず今日も頑張ろうみたいなポップソング。朝に聴くと合うかもしれないが、こっちも印象薄い…。アルバムに収録されていないから滅多に聴き返す事が無いし。
おすすめ度★★★☆☆
アルバム未収録

42ndシングル ハートに火をつけて
2006年5月10日

初登場10位、初動1.7万枚、売上2.7万枚、登場9週

ハートに火をつけて

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:葉山たけし
TBS系愛の劇場『すてきにコモン!』主題歌。まさかこれが生前最後のシングルになるとは思ってもいなかったので、出た当時はそんなに印象の無い曲だった。そこまで大好きな曲とまでは行かないけど、結果的に生前最後の曲という事で、2007年以降よく友人とカラオケで歌ったりしたものだ。今になって見ると〈君の傍からもう離れない 自分で選んだ人生(みち)だもの〉というフレーズが妙に胸に来る。情報によるとこの年の6月に坂井さんは子宮頸がんと診断されていたらしい。
おすすめ度★★★★☆
3rdベスト『Golden Best~15th Anniversary~

43rdシングル グロリアス マインド
2007年12月12日

初登場2位、初動5.0万枚、売上8.4万枚、登場10週
V6「way of life」(初動9.1万枚)に敗れ最高順位は2位。

グロリアス マインド

作詞:坂井泉水、作曲:大野愛果、編曲:葉山たけし
日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』オープニングテーマ。坂井さんが人生で最後にレコーディングしたとされる曲で、未完成だった音源をやりくりして何とか一つの楽曲として仕上げている。そのためサビ以外が英語だったり、1番のあと間奏に入りまた1番が繰り返されるという若干特殊な構成になっている。英語の部分は仮歌なのだろうか?もしも存命だったら後々日本語の歌詞に書き換えて発表されていたかもしれない。そんな諸々の経緯もあって中途半端な作りではあるものの、哀愁ある曲調ともあいまってそこが逆に涙腺を刺激する名曲に仕上がっている。聴けば聴く程に染みてくる曲だ。ちなみにV6の「way of life」に敗れ1位を逃したため、当時は「ジャニーズ空気読めよ…」という声を周りでよく聞いた(当時は今より週間CDチャートが注目されていたからね)。
おすすめ度★★★★★
4thベスト『ZARD Request Best~beautiful memory~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

44thシングル 翼を広げて/愛は暗闇の中で
2008年4月9日

初登場3位、初動5.0万枚、売上8.4万枚、登場12週

翼を広げて

作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:明石昌夫
映画『名探偵コナン 戦慄の楽譜』主題歌。1993年にDEENに歌詞提供した曲のセルフカバー。レコーディング自体は10年以上前に行われていたらしいが、アルバム収録にあたり他の楽曲達とのバランスの兼ね合いでお蔵入りとなっていたという。無難で王道のカバーだがやはり良い曲だな~という事を再認識させてくれる。DEENバージョンではラストに坂井さん含め大黒摩季や川島だりあ等が登場し大団円という雰囲気で終わるが、こちらはストレートにサビを歌い上げて静かに終わる。
おすすめ度★★★★☆
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

愛は暗闇の中で featuring Aya Kamiki

作詞:坂井泉水、作曲:栗林誠一郎、編曲:森下志音(SCHON)
日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』オープニングテーマ。91年のデビューシングル「Good-bye My Loneliness」のカップリング曲をリメイク。生前の坂井さんによって歌詞が4行書き加えられている。当時ビーイングに所属しZARDを尊敬していたという上木彩矢がゲスト参加。原曲の硬質な感じが現代風の迫力あるバンドサウンドに変更されておりかなりカッコイイ仕上がり。元々は80年代のヘヴィメタルバンド・BLIZARD(ビーイング所属)の楽曲「EMPTY DAYS」のカバーであるという。
おすすめ度★★★★☆
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

45thシングル 素直に言えなくて~featuring Mai Kuraki~
2009年5月27日

初登場5位、初動3.6万枚、売上5.0万枚、登場8週
現状、ZARD最後のシングル作品である。

素直に言えなくて~featuring Mai Kuraki~

作詞・作曲:坂井泉水、編曲:岡本仁志
91年の2ndシングル「不思議ね…」のカップリング曲であり、坂井さんが初めて作曲したというナンバーをリアレンジしてシングル化。今回はコーラスとして倉木麻衣が参加しているが本当に些細なコーラスが入っているだけなので意識しないと気付かない可能性も高い。またも初期の硬質ロックナンバーを現代風にバージョンアップしたという感じで迫力が増しており聴き応えは抜群だ。
おすすめ度★★★★☆
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク