カテゴリー

【アルバム感想】『醒めない』スピッツ

醒めない
スピッツ

醒めない(初回限定盤)(Blu-ray付)

収録曲

01.醒めない
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
02.みなと
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
03.子グマ!子グマ!
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
04.コメット
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
05.ナサケモノ
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
06.グリーン
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
07.SJ
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
08.ハチの針
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
09.モニャモニャ
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
10.ガラクタ
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
11.ヒビスクス
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
12.ブチ
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・クジヒロコ)
13.雪風
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ・亀田誠治)
14.こんにちは
(作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ)

データ

2016年7月27日、初登場2位
初動8.3万枚、売上13.7万枚、登場26週
Produce:スピッツ&亀田誠治、スピッツ(12,14)
ユニバーサル

再発盤データ

2017年7月5日(LP)、初登場65位、売上1078枚

作品概要

スピッツの15thアルバム『醒めない』。前作『小さな生き物』から約3年ぶりとなるオリジナルアルバム。シングル「雪風」(配信限定)「みなと」(6位 2.5万枚)に加えC/Wから「ガラクタ」を収録。このうち「雪風」はボーカルが録り直されている。

前作に続いて複数形態となっており初回限定盤には「醒めない」「みなと」「ヒビスクス」のMV及びオフショット映像が収録されたBlu-rayもしくはDVDが付属。また自身初となるファンクラブ会員限定盤も存在しこちらは初回限定盤の内容に加え10曲入りライブアルバムも付属する最上位盤となる。カバーモデルは女優の佐藤玲。Hey!Say!JUMPの『DEAR.』(初動25.8万枚)と同週だったため最高順位は2位だった。

感想

先行シングル「みなと」が割と地味めだったのでアルバムも大人しい感じになるのかと思いきやまだまだスピッツは突き進んでいくぜ的な躍動感溢れる一作で驚いたし嬉しかった。タイトル曲「醒めない」はロックに胸打たれた衝動を歌うアッパーな曲で文句なしの名曲。さらにその後もロックへの衝動と往年のスピッツサウンドを良い具合に織り交ぜたナンバーが続く。個人的には「ヒビスクス」はセツナ系スピッツの究極といえる名曲でお気に入り。メンバー全員50台目前という事だが未だこんなにも「蒼い」空気を醸し出していけるのは素直に凄い。この前年(2015年)にはB’z、サザン、ミスチルといった大御所らが揃ってベテランの意地を見せつけた名盤を送り出したが1年遅れてスピッツもその波に乗るような名盤を生み出したと思う。過去の大ヒット作に並んだとか超えたとかは一律で測れないので言えないがデビュー25年にしてこの勢いはやはり流石としか言いようが無い。

おすすめ度★★★★★

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク